安倍政権・菅政権

【韓国】日本汚染水に怒りの200隻デモ「これは海戦だ」  何と戦ってるんだよw

韓国人は暇人なのか?日本の処理水に対する怒りのデモを海上で敢行したそうだが、漁業関係者の船が200隻も集まったという。「第2の閑山島海戦だ!」とか訳の分からない言葉を喚きながら日本を批判しているらしい。日本はこうした下らない主張は相手にしないが、戦争ごっこをしたいというなら中国様にでも喧嘩を売ればいい。たっぷり報復してくれるだろう。

李舜臣公園に集まった200隻の韓国漁船…日本の放流に怒り「第2の閑山島海戦」
4/27(火) 6:51配信 中央日報日本語版

漁業関係者が26日、日本政府の福島汚染水放流問題に対して強い語調で批判している。彼らは「第2の閑山島海戦」としながら日本政府に放流決定を撤回することを求めている。

26日、統営市(トンヨンシ)など行政・漁業・環境団体19カ所は統営貞梁洞(トンヨン・チョンリャンドン)の李舜臣(イ・スンシン)公園で「福島原発汚染水放流糾弾統営大会」を開いて日本政府を糾弾した。

集会の場所が李舜臣公園に決定されたのも「必死即生(必ず死のうと思えば、かえって生き返る)」という覚悟で第2の閑山島海戦を繰り広げるという意味だと、この団体は説明した。

カン・ソクジュ統営市長は糾弾決議文で「わが漁業関係者と市民社会はもちろん、国際社会が海洋放流を反対しているのに日本はこれを無視して『共倒れの道』となる放流を決めた」と批判した。

地方区議員である国民の力のチョン・ジョムシク議員も「悲痛な心情でこの場に立った」として「国民の安全、漁民生存権が脅かされる状況で政府はきちんと対応することができなかった」と指摘した。

この19団体は、韓国政府にも日本の汚染水放流を防ぐために東京オリンピック(五輪)へのボイコット宣言、国際海洋法裁判所への提訴などの対応を促した。

この日、李舜臣公園前の海上には統営地域の漁船200隻が集まって集会に参加した。彼らは60秒間汽笛を鳴らして船上デモを行った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/419f90eb07abe37b601c580c8ef5d1c7ad8a8fb4

自分達の主張通りに韓国産の水産物を不買すればいい

こうした韓国の動きに日本人ももはや呆れている。処理水に問題がないとしながら10年前の事故そのものの謝罪を求めた原子力学会もそうだが、韓国人は自分達がおかしなことを言っているという認識がまったくない。誰も諌めないどころかむしろ共に民主党の議員が積極的に煽ったりしている。政治のために渋々やっているというよりは、本気でそう信じ込んでいるような節がある。性質が悪いどころの騒ぎではない。
コメント欄では、そこまで言うなら韓国民は一切海産物を口にしないでもらいたいという意見があった。韓国民の言うことが正しいならば、韓国産の水産物ももはや福島原発の処理水で汚染されている。つまり韓国産までもが不買運動の対象になりうるのだ。そこまで突き抜けるならば少しは耳を傾けよう。自国産の水産物が壊滅的な状況になるまでやってみればいい。
アクセスランキング(週間)