トランプ

韓国文在寅、バイデンに生き恥をかかされるw

バイデン政権が韓国の文在寅をあざ笑うようにワクチンの海外支援策を発表した。前日には文在寅が暗に米国を意識しながら「ワクチン輸出規制で生き残りを図る自分勝手な国」と批判していたが、その12時間後の話だった。つまり文在寅は事前にバイデン政権から何一つ知らされていなかったことになる。これの前にはケリー特使に福島原発の処理水で相手にされなかったこともあった。まさに生き恥をかかされまくっていると言える。

福島汚染水に続きワクチンまで…文-バイデン、足並み乱れ止まらず
4/28(水) 6:59配信 中央日報日本語版

米国が余裕分のアストラゼネカ(AZ)ワクチン6000万回分を外国に支援することにした。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「ワクチン開発国の自国優先主義」と「強大国のワクチン買い占め」を批判した直後だ。

ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は26日(現地時間)、「(ジョー・バイデン)政府が今後数カ月間、米国で生産したAZワクチンを共有する方案を検討している」と明らかにした。サキ報道官は「AZワクチンが米国内で承認されていない点を考慮すると、今後数月間、米国の新型コロナ対応でこれを使う必要はない」と説明した。米食品医薬品局(FDA)が今後数週間以内に検討を終わらせれば1000万回分をまず支援することができ、現在生産中の5000万回分は5~6月ごろ船積みできるという説明だ。

これに先立ち、文大統領は26日、首席・補佐官会議で「余裕がある時はすべての国々が連帯と協力で同じ声をあげたのに、自国の状況が差し迫るようになると、連合も国際共助もすべて後回しにされて国境封鎖とワクチン輸出統制、買い占めなどで各自生き残りを図っている」とし「全世界的なワクチン生産不足とワクチン開発国の自国優先主義、強大国のワクチン買い占め」をワクチン需給難の原因に挙げた。文大統領は国名を取り上げることはなかったが、事実上、米国に対する批判とも同じだった。文大統領の発言12時間後、ホワイトハウスの新型コロナウイルス対策本部のアドバイザー、アンディ・スラビット氏は「米国はAZワクチン6000万回分を利用可能なときに外国に供給する」とツイートした。その20分後にはサキ報道官が会見でこれを再確認した。結果的に米国がワクチンを外国に共有すると公式発表する12時間前に、文大統領がワクチンを握りしめて放さないという趣旨で米国を狙撃した格好になった。

青瓦台(チョンワデ、大統領府)関係者は「国際社会でコロナ根絶に向けて先進国のグローバルな役割が必要だという提案の性格が強い」と説明するのみだった。文大統領の発言の強さを見ると、ホワイトハウスのワクチン配布計画発表が迫っていた動向自体を韓国政府が事前に把握できていなかった可能性が高い。

◆福島原発汚染水続いてまた…韓米に微妙な足並みの乱れ

特にサキ報道官はワクチン方式に対して「パートナー国家が出す一連の選択肢を考慮する」としながら「(ワクチンの)大部分を相手国に直接提供する方式になるだろう」と答えた。また、既にカナダとメキシコに行ったように、ワクチンを貸与するのか、あるいは無償支援するのかに対しても「われわれが受け入れた要請を考慮する」と話した。すでに米国にワクチン支援を要請した国家と1対1ワクチン提供に向けて協議するという意味だ。韓国も米国にワクチンを要請している。

韓国政府がホワイトハウスのこのような計画を知らないまま、文大統領が直接ワクチン余裕国の利己心を公開的に批判する結果まで続いたのなら問題は深刻だ。韓米間で正常な疎通と調整が行われているのかという根本的な質問につながりかねないためだ。対米業務に精通した前職高位外交官は「大統領がロシア産ワクチンの検討まで指示した厳しい状況で、外交ラインがホワイトハウスのこのような動向を認知していなかったというのは理解できない」と話した。鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官が公開的に米国との「ワクチンスワップ」まで言及しているというのに、米国も韓国が焦る事情を知らないはずがないが、事前に米国は韓国に耳打ちさえしなかったということにもなる。

現在、新型コロナ防疫措置で韓米当局者間の対面接触が制限されているのは事実だ。米国のAZワクチン支援は日米豪印戦略対話(QUAD=クアッド)の一つの軸であるインドで新型コロナ状況が爆発的に深刻化したのに伴った突然の決定でもある。だが、主要な懸案まで韓米間で微妙な足並みの乱れが出る状況が繰り返されている。今月13日、日本政府の福島原発汚染水放出決定の時を見てもそうだ。日本は午前8時に放出決定を公式発表したが、わずか2時間後の午前10時ごろには「これを支持する」という趣旨で米国務省報道官のコメントが出された。

米国が日本を支持することはできるが、このような立場を表明する方式やタイミングから、韓国に対する配慮は目にするのが難しいという指摘がある。外交消息筋は「報道機関が問い合わせれば立場を教えるような対応も可能だったはずだが、初めから国務省報道官名義で立場を出したのは、韓国が事案の敏感性を米国に十分に伝達できていなかったか、国務省が知っていながらも無視していたかの二つに一つではないかと話した。

韓国外交部は17日、鄭長官が訪韓した米国のジョン・ケリー大統領大統領特使(気候変動問題担当)と会って福島汚染水に関連して「深刻な懸念を伝達し、米側が協力してくれるよう要請した」と明らかにした。だがそのすぐ翌日、ケリー特使は記者団に対して「日本と国際原子力機関(IAEA)を信頼している」とし「直接介入しない」と断言した。ケリー特使は韓国に24時間も留まらない慌ただしい日程を消化したが、出国直前に記者懇談会を自ら要望して行った発言だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c8da1284b018b2193ed16d6ee38cc3fc2f173334

バイデン政権の韓国無視は尋常じゃないレベル

韓国は、全然ダメですね・・・。意地悪クラブのせいで、ムン大統領に大事な情報が伝わってません。
意図的にバイデン政権が韓国を無視したんだろう。ワクチンを海外に提供すると大々的に発表したが、事前に同盟国のはずの韓国には一切伝えなかったそうだから。
それって、日本には伝わってたって事ですよね?日本政府が、そういう話をした事はないと思うんですけど・・・。
日本はファイザーを確保済みだから元々アストラゼネカは関係ない話だよ。だがこうして文在寅が語気を荒げてワクチンの独占を批判するというのは、アストラであっても放出する計画を事前に知っていたなら出てこないはずだ。
ボクは、素直に脱米構想だったのかなって思ったんですけど、ちょっと違いますか?
自らが生き恥をかかされる形で米国から離れたいならそうすればいい。文在寅としては米国なんていらない、韓国だけで生きていける!と威勢よく叫ぶがために脱米構想に踏み切ったはずじゃなかったのか?だが今は米国が韓国を見捨てる色の方が強くなっている。
それは、悲しいですね・・・。ムン大統領が邪魔されたせいで、アメリカに先に脱韓構想を進められてしまいました。

トランプの文在寅への感情的な反論が裏目に出る恐れ

こういう動きに対して我らがトランプも焦ったのか、文在寅の発言に過敏に反応し攻撃的な反論をしている。トランプにしては珍しいと思わないか?

韓国大統領の「空気読めない」発言にトランプ前大統領が激怒「お前は“弱い指導者”だ」
4/28(水) 6:31配信 FNNプライムオンライン

トランプ氏激怒「文大統領は弱い指導者」

2018年4月27日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(現・党総書記)が板門店(パンムンジョム)で対面した。

そんな中、トランプ前大統領が文大統領を批判する騒動が起きた。

トランプ氏が噛みついたのは、4月21日付の米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が掲載した文大統領のインタビューだった。

この中で文大統領は「史上初の米朝首脳会談を開催したのは、明らかに彼の成果」とトランプ氏の功績を認めながらも、その手法を「藪の周りを叩くような遠回しなやり方」と表現して、「結局、それ(非核化)を引き出すのに失敗した」と批判したのだった。

これにトランプ氏は怒り、直ちに電子メールで反論声明を出した。

金正恩氏の事は「最も困難な状況で知り合い(そして好きになった)」と評価する一方、文大統領を「指導者としても交渉人としても弱かった」と非難。トランプ氏が要求した在韓米軍の駐留経費増額交渉以外では腰が引けていたと断じた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a99ff0db2d2ece0faf7bb3fb63d4ad76d55f00f8

これって、バイデン大統領を意識したんですか?
現役当初から韓国に強硬姿勢を見せるのをジャブ代わりとする傾向はあったから、今回もその類と言われれば否定はしない。だが韓国文在寅なんぞのどうでもいい発言ごときに反応してしまったのは大幅なマイナスだね。「喧嘩するほど仲がいい」を実証してしまっているというか。
あれ?そう言えば、ケリーさんって、処理水では韓国を無視してたんですね!IAEAと一緒に、日本は問題ないって言ってたみたいです。
そういうのもあるね。ついさっきトランプが「ジョンケリー特使を逮捕しろ」と息巻いていたが、ケリー特使が韓国に冷たくしたこととリンクしてしまうと…やはり迂闊だったと言える。トランプの背後には韓国がいるのか?という疑念を抱かせることになる。
トランプ大統領、また失敗するんですか?やめて下さい!韓国の法則が発動します!韓国から離れて下さい!
ネットユーザーの反応です!

・アメリカが韓国の言う事に、耳を傾けないのは韓国のせいです
何もかもアメリカは韓国に配慮するべき、という振る舞いがアメリカを遠ざけています
ムン大統領とバイデン大統領が、完全に一致する会談の題材があったんですか?
・韓国は、義務を果たさずに権利ばかり主張してます

その程度でいいだろう。文在寅としては完全に無視され冷たくあしらわれるバイデンよりも、まだ怒って相手してくれるトランプの方が懐かしいということかもしれないね。トランプ復活最大の障害は皮肉にも韓国文在寅ということになるかもしれない。
ボクは、ムン大統領が好きなようにやるべきだと思ってます!
韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!
日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
アクセスランキング(週間)