米国ニュース

米アップル「韓国サムスン利益率低っ!弱っ!」 w

米アップルのスマホ売上高が世界市場全体で半分を占めたそうだ。販売台数は韓国サムスンよりも少ないのに、利益率の面でサムスンに大勝ちしたのだ。実際アップルはiPhoneを例年のように値上げして利益を増やしているのに対し、サムスンは値引きを繰り返して中国勢との安値競争に突入しようとしている。どちらに将来性があるかは火を見るより明らかだろう。サムスンスマホは文字通り火を噴くが。

1700万台多く売ったのに…サムスン、アップル売上高の半分にも満たず
5/1(土) 9:21配信 朝鮮日報日本語版

米アップルが今年1-3月期の世界スマートフォン市場で売上高の半分近くをさらった。サムスン電子はアップルよりも1700万台多くスマートフォンを販売したが、売上高はアップルの40%前後にとどまった。

市場調査会社カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチが30日に明らかにしたところによると、今年1-3月期の世界スマートフォン市場の売上高は1130億ドル(約12兆3460億円)で、史上初めて1000億ドル(約11兆円)を突破した。このうち、アップルの売上高は42%に達した。2位のサムスン電子の売上高は、アップルの半分にも満たない17.5%だった。次いでOPPO(オッポ、8.25%)、vivo(ビボ、8%)、小米科技(シャオミ、7.6%)などの中国企業が3-5位を占めた。

しかし、出荷台数基準ではサムスン電子がアップルを大幅に上回った。サムスン電子は「ギャラクシーS21シリーズ」発売効果により市場占有率21.7%を記録、昨年10-12月期にアップルに譲った1位の座を奪還した。16.8%のアップルは2位に後退した。今年1-3月期にサムスン電子は7700万台、アップルは6000万台のスマートフォンを販売したものと推定される。

アップルよりもサムスンの方がスマートフォンを多く販売したのに、売上高で半分にもならないのは、両社の対照的なスマートフォン戦略のためだ。アップルの「iPhone12」基本モデルは前作よりも100ドル(約1万1000円)前後高くなった。特に、iPhoneシリーズの最上位モデルである「iPhone 12 Pro Max」は米国・欧州市場での需要が続き、売上高アップをリードした。

一方、サムスン電子は「ギャラクシーS21」基本モデルを前作より約25万ウォン(約2万4000円)安い99万9900ウォン(約9万7600円)で発売した。「ギャラクシーS」シリーズの価格が100万ウォン(約9万7700円)以下に策定されたのは、「ギャラクシーS9」以来3年ぶりだ。これと同時に、中低価格ブランドである「ギャラクシーA」シリーズの販売拡大にも力を入れた。

米中対立の中で苦戦している中国・華為技術(ファーウェイ)の空白は、ほかの中国企業が埋めていることも分かった。同調査会社は「小米科技、OPPO、vivoなど中国のスマートフォン・メーカーが中国、欧州、中南米、東南アジア地域で善戦し、華為技術の空白を埋めている」と分析した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f507a9f18ecf6518172970c40859b6b218b8f150

販売台数を維持することで愛国心を保つ韓国サムスン

サムスンって、台数だけ多いみたいですけど、利益は全然出てないんですね・・・。
スマホ部門はな。見ての通りプレミア価格帯ではアップルが独占状態で、サムスンは値下げしなければ販売台数を確保できない状況だった。台数世界一というのが韓国の愛国心を保つのに貢献してたわけ。
ホントだ!iPhoneは1万円高くなったのに、サムスンは2万円も安くなったみたいです。やっぱり、買う人が全然いないのでは?
サムスンの場合は販売店に強制的に買わせるという手口も存在するからな。アップルはそういうやり方をしない。中古モデルも未だに人気があるし、公式サイトから過去の機種を手に入れることは不可能だ。
それって、やっぱり人気があって売れてるからですよね?古い機種のiPhoneは、安くなってるのをよく見ます。
2段階認証のバックアップとかで何世代も前のを買ったりする。あとは用途に応じて…まあこれはいいか。サムスンにとってはどうでもいい話だったね。

iPhoneからも徐々に韓国製部品が消えていく

サムスンはスマホだけじゃなくディスプレイでもやられるだろうね。iPhoneのディスプレーも徐々に中国製に切り替わるようだ。

液晶パネルで世界出荷が1位、中国「BOE」の凄み
4/27(火) 22:31配信 東洋経済オンライン

中国のパネル大手の京東方科技集団(BOE)は4月12日夜、2020年の通期決算を発表した。売上高は前年比16.8%増の1355億5300万元(約2兆2637億円)とアナリストの事前予想をやや下回ったものの、純利益は予想を大きく上回り前年比2.62倍の50億3600万元(約841億円)と大幅増益を記録した。

さらに直近の2021年1~3月期の同社の業績予想によると、純利益は50億元(約835億円)から52億元(約868億円)に達し、前年同期比で8.82倍から9.18倍となる見込みだという。

BOEのパネルの2020年の通期の販売量は前年比18%増で、そのうちフレキシブル有機ELパネルの出荷は2倍となった。BOEによれば、四川省成都市にある同社のアクティブマトリクス式有機EL(AMOLED)の生産ラインが効率化したことと、同省綿陽市のAMOLED生産ラインも量産を開始したことが、今回の出荷増につながったという。

2021年の年初には、BOEのフレキシブル有機ELパネルがアップルの認証を通り、同社はアップルにおいてサムスン電子、LGに次ぐ3社目のフレキシブル有機ELパネル・サプライヤーとなった。このニュースは業界関係者の間でも大きな話題になった。

財新記者がBOEをよく知る業界関係者に取材したところ、同社がアップルのiPhone12用パネルの納入をすでに開始していることが判明。iPhone13用のパネルもすでにサンプル提供を終え、評価待ちの状況にあるという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5b6f069f412f0a6529a0fc088aadfe73def5ce5f

それって、有機パネルの話ですよね?
うむ。有機ELはサムスンやLGだと焼き付きの問題が解消できなかった。中国製でも焼き付きがあるようなら引き続き新機種は見送るが、もし問題がないようなら検討したいね。
日本の有機パネルの方が、品質はいいと思います!ボクはiPhone12を使ってますけど、黒井さんはもうちょっと待った方がいいです!
なぜワトソン君が俺の購買活動を決めるんだよww まあ今のiPhone XRでも不自由はしてないが。AirTagがiPhone 11以降と聞いて少し揺らいでいる。
ぶっちゃけサムスンってこの類の会話が全然なさそうだよな。スマホと家電を連携させても全然面白くないし、スマホ以外のデバイスも無残な状態だしね。韓国は所詮組み立て工場でしかなかったと最近特に思う。
サムスンを使ってる人は、可哀想だと思います・・・。いつ燃えるか分からないのに、怖がりながら使うって事ですよね?
それもあるね。サムスンは販売台数だけ維持して利益が消滅しスマホ部門を中国に売り飛ばすことになりそうだな。LGと同じ運命ってわけだ。日本にとってはどうでもいい話だ。
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!
日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
アクセスランキング(週間)