News U.S. レポート

【拡散】米国株がオワコン化するかもしれない

この記事は昨日発行された米国株式投資レポート「米国株式市場のゲームチェンジャー」についての簡単な紹介と編集後の感想、補足情報などを追加した記事になる。

米国株式投資レポート May 2の無料部分

米国株式投資レポートの時間だ。成績発表とチャート分析、ニュース、決算、そして米国株某インフルエンサーの最近の行動についてあれこれと書いた。最後には米国株式市場の新たな原動力となりうるゲームチェンジャーについて述べた。

米国株式投資レポートとは黒井、ワトソン君、著名投資家のバフェット氏の三者が米国株式投資を実践する企画である。毎週日曜日に前週の成績を発表し、チャート分析や銘柄研究などをしながら今週以降の展望について話す。News U.S. レポート読者はそのまま読むことができる。

複数の見どころがある記事

淡々更新形式にしてから早くも3週目だが、今のところ非常にスムーズだ。これまでと同程度時間をかけたら記事の中身が3割は増えた。
淡々としてて、寂しいですけど、黒井さんがそうした理由がハッキリ分かりました!やっぱり、そうなりますよね・・・。
うむ。この補足記事のタイトルは「米国株がオワコン化する」というものにしようと思うんだが、その一方で米国株のゲームチェンジャーがどこになるのかについても書いたし、それから米国株インフルエンサーの恥ずかしい過去についても書いた。要するに複数の見どころがある記事だ。
話題が多過ぎます!でも、全部に共通点がありますよね?答えは、1つだけなんだと思いました!
いい解釈だね。まさにそう。そもそもの発端がそこから来てて、オワコン化する理由もまさに今の米国には何かが足りないからだ。そしてゲームチェンジャーがそれをもたらす。
信念は、大事ですね・・・。ボクの株式投資は、今は失敗ですけど、報われてほしいです。
すまん、ワトソン君のはちょっと救えないかもしれない。典型的な被害者ポートフォリオになってしまったからな。まあいい。

補足情報:米国のワクチン接種がペースダウン

補足情報としてこの記事を読むとしよう。

米のワクチン接種がペースダウン 大規模会場閉鎖も
5/2(日) 15:21配信 テレビ朝日系(ANN)

新型コロナウイルスのワクチン接種を1億人以上が終えたアメリカではワクチンの需要が低下し、カリフォルニア州などで接種会場の一部が閉鎖される動きも出ています。

全米の一日あたりのワクチン接種回数は、先月初めは400万回を超えていましたが、この1週間は平均260万回にペースダウンしています。

カリフォルニア州では全米最多の1260万人以上がワクチン接種を終えていて、このところ予約件数が減っています。

このため、ドジャースタジアムなど大規模な接種会場が今月末で閉鎖されることになりました。

アメリカメディアは、会場閉鎖の動きは今後、全米に広がるとしています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/199eef4d2ba96f9593b27fbf584c441482149b5d

閉鎖って、まだ1億人しか接種してないんですよね?大丈夫なんですか?
カリフォルニアもまだ半分にも達してないね。思いのほかワクチンに対する恐怖心が強い人が多いのかもしれない。米国ではアストラゼネカは承認されていないのに、それでもこの状態だ。
バイデン大統領の2億人の目標は、達成できるんですか?
あの目標も州頼みな部分はあるからね。この報道だけで将来が決まるわけではないが、今までの順調だったワクチン接種に陰りが見え始めているというのは気にしておいた方がいいね。
最後に米国株式投資レポート記事へのリンクを示す。
アクセスランキング(週間)