MENU
コロマガ

【緊急速報】シンガポール集団感染 ファイザー接種したのに

とうとう恐るべきことが起きた。シンガポールの病院で集団感染が発生した件だが、この病院の医療従事者の複数がワクチンを2回接種していたことが分かった。シンガポールはファイザーとモデルナしか承認していない。つまりこの最強の2つをもってしても集団感染を防げない可能性がある。それがインド型変異種の恐ろしさなのかもしれない。

コロマガで話したことが現実のものに

何だか、黒井さんの言う通りになってきてませんか?この数日の話が、全部ホントのように聞こえてしまいます。
うむ。コロマガ海外支部米欧編第53号コロマガ日本支部Vol. 85で話したことは両方とも現実になりそうだね。ワトソン君は逃げられたか?
イーサリウムで、何とか利益を出せました!ビットコインは、もうダメですね・・・。
Bit Portalでツイッター検索を簡略化する機能を追加した。と言ってもリンクだけだが。参考までに見ておいてくれ。
https://bit.news-us.org/twittersearch/bitcoin
https://bit.news-us.org/twittersearch/etherium
シンガポールと言えばコロナ優等国で香港とのトラベルバブルを開始するかどうかというタイミングだったが、ここに来て病院での集団感染が起きた。注目すべきは感染者のうち複数がファイザーないしはモデルナワクチンを2回接種していたということだ。
この人のツイートを見ると、そうみたいですね・・・。結構危ない話も含まれてますね。
細心の注意を払って引用した。だがこれらの話はもはや無視できなくなる。そもそも変異種が発生するメカニズムが明らかでなかったからな。なぜそれがインドで起きたか…すべては必然で不可避だったのかもしれない。

シンガポールの入国隔離日数が21日間に

入国時の隔離期間が21日に変更になったようだ。これで香港レベルになった。

シンガポール、入国者の隔離を1週間延長 変異株に対応
5/4(火) 21:48配信

世界各地で新型コロナウイルスの変異株の感染が広がる中、シンガポール政府は4日、入国者に求めているホテルでの隔離期間を現状から1週間延ばし、21日間にすると発表した。隔離を終えた後に発症する事例が出ていることから、延長することにした。

延長は7日午後11時59分から。シンガポールは入国時の隔離措置を相手国の感染状況にあわせて3段階に分けている。今回の措置により、日本を含む大半の国からは、21日間のホテルでの強制隔離が必要になる。ベトナムとフィジーからは21日間のうち最後の7日間を自宅で過ごすことも認める。オーストラリア、ブルネイ、中国本土、ニュージーランド、台湾、香港、マカオからは隔離なしで旅行者を受け入れる。

シンガポールでは昨年10月以降、1日の国内感染が数件やゼロの日も多かった。しかし4月下旬には、拠点病院での集団感染が発生。インドで流行しているものと同様の変異株が広がったとみられ、5月4日時点で40人の感染が確認されている。シンガポールでは米ファイザー製、米モデルナ製のワクチン接種を進めていて、40人のうち9人はこれらを接種済みだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc9af008a720c0f9a608d2be86130de645c4048f

接種してたのに、9人も感染したんですか?全然感染を防げないですね・・・。
ワクチンというのは鎧のようなもので、鎧の外側に漏れ出るウイルスを飛散させないのは難しいと言われ始めてる。となると…完全封鎖以外に有効な手はあるのか?
あるんですか?
調査を続けよう。今週末のコロマガ海外支部のテーマが決まったようなものだ。この5月は想像以上にやばいことになる。覚悟してくれ。
分かりました!ボクは、覚悟はできてます。台湾の皆さん、気を付けて下さい!
アクセスランキング(週間)
最新記事
運営者情報
アンケート