中国ニュース

中国政府が日清戦争敗戦の歴史を持ち出して日米欧連合軍を批判するも裏目にw

中国政府にとって、G7はかつて北京侵攻を実施した8カ国連合のように見えるらしい。1899年に起きた義和団の乱で米欧列強に宣戦布告をしたが、わずか2カ月で日米欧の8カ国連合に北京侵攻を実施され敗北した歴史がある。今の中国は1900年に敗戦した清朝とは異なるという主旨だが、果たしてその望みは叶うだろうか?

「G7は北京侵攻した8カ国連合」…中国、安保理招集し攻撃
5/10(月) 8:08配信 中央日報日本語版

「国連は多国間主義の旗印だ。真の他者主義を実践しなければならない」

中国の王毅外相は7日に国連安全保障理事会輪番議長国資格でオンライン特別会議を招集し、国連が真の多国間主義だと強調した。米国の「対中連帯」構築が本格化する状況で国連を通じた牽制に出たのだ。

ロシアのラブロフ外相もこの席で「米国が招集しようとする民主主義サミットはいつになく統合が必要な課題に直面した世界を分ける線を引き国際的な緊張を悪化させるもので、理念に基盤を置いた新しく特別な利益クラブだ」としながら中国に肩入れした。

米国のブリンケン国務長官は「フェイク情報や武器化した腐敗で他の国を狙ったり、他の国の自由で公正な選挙と民主制度を毀損したり、海外ジャーナリストや反体制関係者を弾圧する時、その国は軽蔑を受ける。米国は国際秩序を無視しだれもが同意する規則が存在しないふりをしたり勝手に違反する国を見た時に力で正すだろう」としながら反撃した。

◇1900年の「8カ国連合軍」パロディ写真が話題に

一方、中国が安保理を招集した7日、中国のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にはG7公式写真をパロディにした写真が広まった。中国の有名イラストレーター「烏合麒麟」が1900年に北京を侵攻した8カ国連合軍の写真をG7写真の構図で再構成した後、「前回このグループが中国に向けて一緒にやったのが1900年。120年が過ぎたがまだ夢を見ている」という文とともに掲載した。北京日報も公式ウェイボーに1900年の英国、米国、オーストラリア、インド・、ドイツ、フランス、オーストリア、イタリア、日本の軍人の原本写真を上げ、中国ネットユーザーの「120年が過ぎても強盗の本性は捨て難い」「中国はすでに1900年の中国ではない」というコメントを紹介した。烏合麒麟は昨年12月にオーストラリアの軍人がアフガニスタンで民間人の子どもを合成した写真を作った当事者だ。当時中国外交部の趙立堅報道官がツイッターにこの合成写真を上げオーストラリア政府の抗議を受けたりもした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/65279f5d0e6c635551774c6ee967cf90d5f04194

G7はやがて9カ国連合へと発展し北京侵攻をする流れ

フォロワーが、10人しかいないんですけど・・・。中央日報さんの個人アカウントなのでは?
そりゃツイッターだからな。中国のウェイボーでは山ほどフォロワーがいるだろう。おそらくこの図だ。8カ国連合軍というのは日清戦争の後に起きた義和団の乱を受けて結成された軍だが、この話はまだ学習してなかったと思う。
日清戦争は、日本が勝った戦争なので、少し勉強しました!この時は、ロシアも味方だったんですね。
その後すぐ戦争することになるけどな。日清・日露戦争で撃破した相手が今回の第三次世界大戦の枢軸国になる流れだ。G7を8カ国連合とするならば、そこには豪州ないしはインドが加わることになる。
それだと、9カ国だと思うんですけど・・・。ドイツは、中国側ですか?
8カ国という数字には特に意味がないはずだから、別に9カ国でもいいと思うね。米国がドイツへの米軍増派を決めたのも、近い将来の対中や対露を想定してのことだと思う。トランプ時代とは方針が180度転換したことになる。
確かに・・・。バイデン大統領、やっぱりロシアも敵に回すんですね。トランプ大統領の方針と、全然違います!

中国はもはやパニック状態か

ネットユーザーの反応です!

こういう中国の反応を見れば、包囲網作戦は効いてると言えます。噂ですけど、習さんは追い込まれてるみたいです
・中国は、G7の国々からかけられてる圧力に参ってると思います
・中国がロシアを援軍として、安保理を開催したみたいですけど、参加国の大半は共産主義側の国家に見えます
イギリスやフランスの艦船が続々とアジアに集結してきてるので、焦っていると思います
義和団事件の事ですか?この時は清朝が先に宣戦布告してます。清朝を滅ぼしたのが、中華民国です。中国は、何を言いたいんですか?

いい流れだね。わざわざ敗戦の歴史を持ち出すなんてのは、それこそ同じ歴史の繰り返しとなる恐れを抱いてる証拠じゃないか。日本人としていきなり「我々は1945年とは違う!」とか言い出せると思うか?
またやられますよね・・・。中国は、パニック状態なんだと思います。もうバラバラなのでは?
多勢に無勢。未だかつて戦争に負けたことがない英国が来た時点で勝負はついている。中国は再び敗戦国になりたくなければ発言を慎むがいい。手遅れだろうがな。
中国の皆さん、反省して下さい!さようなら!
アクセスランキング(週間)