中国ニュース

中国、ファイザーワクチン製造へw 「世界ごめん!中国製効果ない!アイヤー」

自慢の中国産ワクチンはどうした?中国企業がドイツのバイオンテックと組み、mRNAワクチンを製造することにしたことが分かった。話を分かりやすくするために“ファイザーワクチン”と表記する。自国産のシノバックが世界中で感染爆発を引き起こしている状況を鑑み、外国から技術を導入することにしたようだ。中国は嘘つき国家だ。

【中国】復星、ビオンテック製ワクチンを中国生産へ
5/11(火) 11:31配信 NNA

製薬大手の上海復星医薬(集団)(上海市)は9日、ドイツのバイオ医薬品メーカー、ビオンテックが手掛ける新型コロナウイルスワクチン「メッセンジャー(m)RNAワクチン」を中国で生産すると発表した。年産量は10億本となる見通し。

復星医薬(集団)の子会社の復星医薬産業とビオンテックは8日、上海市に新型コロナウイルスワクチンを生産する合弁会社を設立することで契約を交わした。登録資本金は最大2億米ドル(約217億6,600万円)で、復星医薬産業とビオンテックが折半出資する予定。復星医薬産業は現金のほか、工場資産などを現物出資。ビオンテックはワクチン技術を現物出資する。

復星医薬産業は合弁会社の当面の運営資金として、最大1億5,000万ユーロ(約198億4,700万円)の資金を提供する。

2社は来月中旬に合弁会社の設立に関する最終協議を締結する見通し。

復星医薬(集団)は昨年3月、ビオンテックからmRNAワクチンの中国本土(大中華地区含む)での供給に関するライセンスを得たと発表。中国本土で臨床試験を進めており、試験は11月末に第2相(フェーズ2)に入っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/925e2f0007c533f7c96a9d77e1522c6b536508c5

中国版ファイザー誕生で世界がずっこける

あれ?これって、中国にとっては問題なのでは?だって、バイオンテックってファイザーと同じですよね?
そうなるね。これが事実なら中国産のmRNAワクチンが誕生することになる。愛国日報は事実上中国版ファイザーだと言ってる。自国産の誇らしいワクチンは効果が全然ないから匙を投げたようだ。

中国版ファイザーの発売か…独バイオンテックと合作工場建設
5/11(火) 11:39配信 中央日報日本語版

米国のファイザーと新型肺炎ワクチンを共同開発したドイツのバイオ企業バイオンテックが中国製薬会社と合作会社を作ってmRNAワクチンを中国に供給することにした。

10日、香港サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)とロイター通信によると、中国復星グループはバイオンテックと合作して年間10億回分の新型肺炎ワクチンを生産できる工場を設立することで合意した。復星グループとバイオンテックは合作会社の持分をそれぞれ50%ずつ保有する。復星グループがワクチンの生産施設を、バイオンテックが製造技術とノウハウをそれぞれ提供することにした。

ロイターは「今回の合作会社の設立で一部の技術移転が可能になった」とし「中国が自主的なmRNAワクチン生産に近寄ることになった」と評価した。バイオンテックは中国内ワクチン流通に関連して「遅くとも7月まで当局の承認を期待する」と明らかにした。

その間、中国はシノファム・シノバックなど自国で開発した新型肺炎ワクチンに限って緊急使用を許可して接種し、外国製ワクチンには使用承認を下さなかった。シノファム・シノバック製品は死滅させたコロナウイルスを人体に接種して抗体生産を誘導する伝統的な不活性化方式のワクチンだ。シノファムワクチンは7日、世界保健機関(WHO)の緊急使用承認を得た。これとは別に、中国バイオ会社カンシノはアストラゼネカ製ワクチンと同じ類型であるアデノウイルス伝達体ワクチンを開発して自国で許可を得た。だが、中国でmRNAワクチンは開発できなかった。

来年2月、北京冬季オリンピック(五輪)を控えている中国では最近、ワクチン接種が3億1800万回分を超えた。中国保健当局は今年末まで14億人口の70~80%にワクチンを接種するという計画だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/88d541512f5a605e2efdb3ed84be7c16d4068f53

中国の技術力も、大した事なかったんですね・・・。ウーハンで世界で最初に、抗体を手に入れたはずでは?
単純に中国に技術力がないだけだろう。中国はこれに限らず米欧に下駄を履かせてもらってる部分があるからな。中国製を信用した国はみんな割を食ってしまった。
酷いと思います!中国は、世界に賠償して下さい!そうしないと、領土を割譲します!
こらこらww 抑えなさい。どこで割譲(かつじょう)なんて言葉覚えたんだか。日清戦争か。

万年敗戦国のドイツと組んだ中国の運命は決まった

ネットユーザーの反応です!

盗用の可能性があります。ドイツからの輸入設備がないと、生産もムリだと思います
・最初は相手国の言いなりになっておきながら、途中から主導権を握るやり方になると思います
・読売の記者さんが、中国ワクチン2回接種した後に抗体検査が陰性だったと言ってました
どうして途上国にワクチンを供給してるのに、ファイザーのワクチンを製造するんですか?
やっぱり連携の足かせはドイツですね。ドイツは、どうしていつも負ける方になるんですか?

個人的な考えだが、ドイツは国旗に黒色を入れ始めた時点で万年敗戦国になったと思う。欧州で国旗に黒が入ってる国は非常に少ないからな。まあそういうことだよ。
ホントだ!ベルギーも、結構負けてばかりなんですね・・・。勉強になります。
それはいいとして、中国は本気で責任を取った方がいいぞ。いまや世界でコロナ感染を防げているのは中国と台湾とNZくらいのものだからな。豪州やシンガポールは一度は大規模感染を許した。中国だけ安泰な期間が続くようなら世界は猜疑的な目を向け始めるだろう。
中国が生物兵器戦を想定してたのは、ショックですよね・・・。納得してしまいました。
中国の皆さん、早く世界に謝罪して下さい!そうしないと、領土を割譲します!さようなら!
割譲を締めに採用するなww
アクセスランキング(週間)