台湾ニュース

韓国「台湾様、お願いします!半導体作って!」 台湾「無理」

自傷半導体強国の看板はどこに行った?韓国の半導体設計専門企業、要するにファブレスの企業が最近台湾と取引をしようとしたが、希望通りの物量を生産することは不可能という冷たい通知を受けたそうだ。ファウンドリ―業界では台湾が一強になりつつあるから、韓国は台湾に土下座しなければ何もできなくなる。

韓経:「希望ほどは作れない」…台湾の拒絶で韓国は「営業不能」
6/7(月) 9:22配信 中央日報日本語版

「価格は関係ありません。台湾のファウンドリー(半導体受託生産)企業が注文だけでも受けてくれれば良いです」

最近会った有名ファブレス(半導体設計専門企業)A社の代表は「半導体を売りたくても物がなくて売れない」としてこうした心境を吐露した。ファブレスは半導体設計と販売を専門にするため、注文通りの製品を生産するファウンドリーの確保が必須だ。世界的な半導体品薄でファウンドリーには注文があふれている。A社は最近取引した台湾のファウンドリー企業から「希望するほどは作れない」という通知を受けた。

◇市場でますます拡大する台湾ファブレスの位置付け

6日の半導体業界によると、最近ファブレス企業の間で「ファウンドリー確保」が業績を左右する核心要因に浮上した。ファウンドリーのキャパ(生産能力)確保競争が「国家対抗戦」の性格に広がる様相だ。台湾でこうした雰囲気が目立つ。TSMCやUMCなど台湾のファウンドリー企業が生産ラインをメディアテックやノバテックなど自国のファブレスに集中する傾向が強まっているという。台湾政府が自国のファウンドリー企業に「台湾のファブレスの注文から受けよ」と圧迫した影響と分析される。

自国政府とファウンドリーの強力な支援を受けた台湾ファブレスの位置付けが強まっているのは業績に現れる。韓国経済新聞が韓国と台湾のファブレスのうちそれぞれ上位5社の今年1-3月期と昨年1-3月期の業績を比較した結果、売り上げ格差が大きく広がった。メディアテック、ノバテック、リアルテックなど台湾ファブレス5社の1-3月期売り上げ総額は6兆3820億ウォンで、シリコンワークスなど韓国上位5社の売り上げ総額6513億ウォンより5兆7307億ウォン(880%)多い。昨年1-3月期には台湾が3兆8030億ウォン、韓国が4436億ウォンで格差は3兆3594億ウォン水準だった。業界ではファブレスの「ファウンドリー確保能力」、すなわち半導体受注量確保の有無を売り上げ格差の原因に挙げる。

台湾ファブレストップのメディアテックは今年1-3月期に初めて「半導体売り上げ世界10位」に含まれる成果も出した。前年同期の順位は16位だった。世界的な品薄で半導体価格が上がっているが、この恩恵を全て台湾のファブレスだけが享受していると分析される。

◇差別を受ける韓国のファブレス

これに対し韓国ファブレスは台湾ファウンドリーに注文を入れるのが「空の星を取るように」難しい水準だ。ある韓国ファブレス関係者は「韓国企業が差別を受けている状況」と伝えた。台湾企業の世界ファウンドリー市場シェアは2020年売り上げ基準で64%と、韓国の17%、中国の6%を圧倒する。市場主導権を握った台湾のファウンドリー企業が注文を拒否すればファブレスは「営業不能」状況になる。

韓国ファブレスは韓国のファウンドリー企業に頼ることもできない状況だ。1-3月期基準でファウンドリーシェア18%と世界2位のサムスン電子ファウンドリー事業部はクアルコム、エヌビディアなど米大手ファブレスの注文をこなすため一部自社製品すら生産できずにいる。4月に開かれた業績説明会でサムスン電子システムLSI事業部が「ファウンドリー生産の支障でモバイルDDI(ディスプレー駆動チップ)供給が円滑でなく業績が停滞した」と説明したほどだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/213066fc8fe308b097c967773587e518e0363464

台湾ファブレスが優先されるのは当たり前

ファブレスって、工場がない半導体会社の事ですよね?台湾にもあるんですね!
台湾ファブレスがここ最近業績を伸ばしている中で、韓国のファブレスは優先順位で後の方に回され希望する物量を確保できないという話だ。当たり前の話だわな。
韓国は、半導体の国じゃなかったんですね・・・。台湾にお願いしないと、何も作れないなんて。
ファウンドリービジネスはサムスンもやっていたはずだが、最近の半導体不足で工場に余裕がないんだろう。つまりここで頭打ちになる可能性がある。
韓国は、メモリーばっかり作って、肝心な投資を増やせなかったんだと思います。意地悪クラブのサムスンの責任です!
それで韓国を後回しにするのはシャベツダ!とか言ってりゃ世話ないわな。半導体で食っていくと決めたくせに覚悟が足りない。日本に勝つことしか考えてないから台湾に負けてしまうわけだ。

韓国は台湾に対する態度を改めよ

ネットユーザーの反応です!

ホワイト国から外されて、韓国の半導体産業は右肩下がりになりました
・韓国の会社が破格の金額を提示しても、キチンと支払う保証がありません
・韓国で自国生産すれば解決するのでは?そこは、日本の時と違うんですか?
差別と書いてますけど、台湾に何かした事があるんですか?中国に気を遣って、台湾問題にはなるべく触れようとしません
・困った時だけお願いして、後でその恩も忘れて高飛車になります

日頃の信用の積み重ねの差がここで出る。台湾に対する態度は日本のそれと比べても酷いものがある。半導体を作ってもらう立場というのを忘れていたようだね。
韓国は、卑怯な手を使っても台湾に勝てないんですね・・・。意地悪クラブの負けだと思います。
うむ。中国と韓国が結託して台湾で変異株を撒いてないという保証はないよな。台湾には数千人の韓国同胞がいるはずだ。まあ妙な真似をせず大人しく台湾様お願いしますと頭を下げれば済む話だ。日本にとってはどうでもいい話だ。
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!
日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
アクセスランキング(週間)