MENU
中国ニュース

【速報】インド象の陸軍が間もなく中国大都市に進攻 厳戒態勢

インド陸軍の象部隊が間もなく中国雲南省の省都昆明に進攻する。すでに周辺部の居住区では厳戒態勢が敷かれ、該当地域の住民は避難しているようだ。8日には昆明市郊外で目撃されたとの情報もあり、中心部にまで攻め込まれるのは時間の問題と言える。

アジアゾウの群れが大都市の目前に、警察など400人が警戒
6/9(水) 19:33配信 ニューズウィーク日本版

<中国雲南省で北上を続ける野生のアジアゾウ15頭が人口700万の大都市昆明に到達。ゾウを保護しながら人口密集地への侵入を防ぐ作戦とは?>

中国南西部・雲南省の省都昆明に、15頭のアジアゾウの群れが近づいている。「北上するアジアゾウの群れ」として、世界中のテレビで放送されている。現地でゾウの動きを監視する地域指令センターは、市当局が6月7日、緊急対応要員と警察関係者400人以上を警戒のために動員したと発表した。

この野生のゾウの群れは、1年以上前に雲南省南部の自然保護区を離れて旅を続けており、8日には昆明市郊外で目撃されたとAP通信は伝えた。周辺の住民は7日までに避難し、一帯には交通管制が敷かれ、何台もの車両と14機のドローンがゾウの監視にあたっている。

2トン分の食料も用意された。政府は。ゾウが近づいた場合は建物内に留まり、ゾウを見に行ったり大きな音で怖がらせたりしないよう市民に指示している。このような対策が取られるのは、中国ではゾウの保護が最優先されているからだ。

以下はAP通信によるリポートだ。

<ゾウの話題がトレンド入り>

謎の旅を続けるゾウは中国国内だけでなく、国際的なスターになろうとしている。

主な国際メディアは、1年以上前に中国南西部の雲南省の山岳地帯にある野生動物保護区を出発してから昆明の郊外に達するまで500キロのゾウの旅を詳細に報じている。

ツイッターとユーチューブには、ゾウの面白動画、特に灌漑用の側溝にすべり落ち、群れの大人のゾウに助けられる2頭の子ゾウの映像が山ほど投稿されている。

ユーチューブの動画には「私たちはこのゾウのようになるべきだ、もっと家族を大事にし、家族で休暇を取り、助け合い、互いに世話をし、守り合うべきだ」というコメントが寄せられた。

旅するゾウは中国のミニブログサイト新浪微博(シンラン ウェイボー)で、何日もトレンド入りを続けている。7日夜の時点で、家族が身を寄せ合うようにして休むゾウの群れの画像が2万5000点投稿され、閲覧回数は2億回に達した。

夜の街を速足で駆け抜けるゾウの群れの姿を防犯カメラがとらえ、十数機のドローンが上空から撮影している。当局は被害を最小限に抑え、ゾウと人間が共に安全な状態を維持できるように群れを監視している。

ゾウの群れは食べ物と水を求めて畑を荒らし、自動車販売店にも入り込んだ。老人ホームにも姿を現し、一部の部屋に鼻を突っ込んだため、高齢男性が急いでベッドの下に隠れたこともあった。

中国の野生のゾウは最高レベルの保護を受けており、自然の生息地が縮小してもその数は着実に増加している。そして農民をはじめ人間はゾウに遭遇した場合、最大限の自制を求められ、ゾウを怖がらせて追い払うために爆竹を使用することは禁じられている。

これまでのところ、人口密集地にゾウを近づけない手段として、トラックや建設機械を投入して道路を封鎖し、エサを使って群れを誘導するなど、穏やかな方法がとられている。

だが昆明は人口700万人の大都市だ。最近、オスのゾウが1頭、みずから群れを離れ、近隣の人々を一時、不安に陥れた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/250f52562c70833e4d670cd668094aae2947be81

インド陸軍の北上は止まらない

あれ?ゾウって、この前Uターンしたって聞いたんですけど・・・。
どうやら勘違いだったようだね。今でも普通に北上を続けていて、ようやく省都の昆明市に到達したとの情報が流れ始めた。インド陸軍の省都進攻が始まったわけだ。
インド軍なんですね(笑) 中国も、ゾウには逆らえないみたいです!
中国で象が聖なる動物とされているのが不思議だよな。インドの象徴には逆らえない、つまりインド軍にはどうやっても勝てないということを最初から知ってるのかもしれない。
インドは、強いと思います!本気で戦ったら、絶対に勝てないです。中国軍より、インド軍の方が数が多いですよね?
数もそうだが、兵士の質もインドには到底及ばないと思う。一人っ子政策の影響でわが子を兵士に送りたがらない中国人が多いらしいからな。精神的にも過酷な環境に耐えられる中国人は減ってきているはずだ。

人間にとっては進攻でも象にとっては単なる遠足

ネットユーザーの反応です!

・大きな動物でも、子供を真ん中にして寝る姿は可愛いです
・ゾウが通ったりしてる土地の人達は、たまったものではありません
・中国は保護最優先なんですね
インドやスリランカでも、生息地から出てきてしまうみたいです。遠足に出かけるのはアジアゾウでは普通です
人間が増え過ぎて、野生動物の生息地がドンドン狭まっています

遠足レベルww 象が通っただけで人も食料もいなくなるからな。遠足であっても人間にとっては立派な省都進攻だ。
中国の人達は環境を大事にしないので、ゾウさんが警告してるんだと思います!誰も使わない廃墟ばかりあっても、都市の意味がないです。
この際廃墟ビルとか廃墟ホテルも全部象に取り壊してもらいたいよな。その方が解体費用もかからないし、聖なる動物だから仕方なかったと解釈できるから。
中国の皆さん、環境を大事にしましょう!インドには勝てません!領土を割譲します!さようなら!
アクセスランキング(週間)
最新記事
運営者情報
アンケート