中国ニュース

【速報】豪州とNZ、中国型変異株で同時ロックダウンへ

豪州シドニーの感染拡大が止まる気配はない。1日の感染者がとうとう2桁台になってしまった。またシドニーからの渡航者がNZウェリントンで感染者だと判明したことから、ウェリントンもロックダウンする可能性があるという。おそらくインド型変異株=デルタ型=珠江デルタ型=中国型の変異株だ。

NZ、首都ウェリントンのロックダウン検討 豪渡航者の感染判明
6/23(水) 8:33配信 ロイター

[ウェリントン 23日 ロイター] – ニュージーランド(NZ)は、首都ウェリントンを週末に訪れたオーストラリア人渡航者が新型コロナウイルスの陽性反応を示したことを受け、ロックダウン(都市封鎖)を検討している。

NZは新型コロナの封じ込めに成功している数少ない国の1つで、市中感染者は2月28日以降、確認されていない。

しかし、オーストラリアのシドニーから週末にウェリントンを訪問していた渡航者の新型コロナ感染が帰国後に判明。新たな感染リスクへの懸念が浮上している。

ブルームフィールド保健局長はラジオ・ニュージーランドで、感染リスクを防ぐためにウェリントンのロックダウンは検討する選択肢かとの質問に「全て検討中だ」と答えた。

同局長によると、この人物は観光客で、かなりの場所を訪れていた。また、NZを訪問する前にウイルスに感染していた可能性が高いという。

オーストラリアも新型コロナの感染拡大を抑制しており、NZは今年、同国との間で隔離なしの相互往来を開始した。

しかし、オーストラリアでは人口が最多のシドニーでこのところ、新規感染者が増加。NZは22日、シドニーのあるニューサウスウェールズ州を対象に相互往来を停止した。

学びがある! 7
分かりやすい! 14
新しい視点! 10

https://news.yahoo.co.jp/articles/eca94aa3e87ca8802f19eb7d71d981996532bc67

珠江デルタ型=中国型変異株が世界を苦しめている

ええっ?全然収束してないんですか?
シドニーはとっくにロックダウンしたものと思っていたが、まだだったようだ。それで新規感染者数が2桁になってしまった。
そこまで来たら、もう収束は厳しいのでは?シンガポールも、減りそうで全然減らないですよね・・・。
シドニーからの渡航者の影響でNZまでロックダウンされそうになってるからな。おそらく珠江デルタ型変異株だと思うが、とうとう親中のNZまで怪しくなってきた。
中国は、どうなったんですか?
大規模検査では新たな感染者は見つかっていないようだ。だがこれまでの感染者はすべて珠江デルタ型だった。珠江デルタ型=中国型の変異株が豪州やNZにも波及した形になるね。
中国型なんですね(笑) ホントに、世界に迷惑ばかりかけてますね・・・。

中国方式はすべて失敗に終わり世界中から中国が糾弾される

ネットユーザーの反応です!

他の州は短期ロックダウンで濃厚接触者を隔離するのに、シドニーだけやらないので他の地域に迷惑をかけます
・もっと早くに感染者が出ると思ってました。市中感染が出たら、あっという間に国全体に広まってしまいます
・その人は、もうオーストラリアに帰国したみたいです
・これだけの理由でロックダウンをすれば、コロナ優等生になります
増加と言っても、10人や20人ですよね?

米国の10人とNZの10人は重みが全く違う。米国では10,000人だろうがロックダウンしないが、NZなら10,000人感染者が出たら3カ月はフルロックダウンだろう。よって米国の方がコロナ優等生ということになる。
考え方が違い過ぎますね(笑) 中国方式は、そろそろ限界だと思います
まあいずれ世界中から中国方式を批判されるようになるよ。中国以外はどこも成果を残せなかった、中国は変異株を世界に撒いたと言われるようになる。米国式の方が正しかったと証明できるようになるはずだ。
中国の皆さん、変異株を撒いた責任を取って下さい!領土を割譲します!さようなら!
アクセスランキング(週間)