バイデン政権

【速報】在韓米国大使館閉鎖決定 移転先は米軍基地

【萬物相】光化門を去る米大使館
6/26(土) 9:21配信 朝鮮日報日本語版

乙未事変以後、暗殺の恐怖に苦しんだ高宗は何とかして王宮から逃げだそうと考えていた。その避難先として高宗は米国公使館を選んだ。王宮の外にいた武士たちが景福宮の春生門を通じて高宗を播遷させる作戦だった。しかし実際に高宗が逃げ込んだのはロシア公使館だった。いわゆる俄館播遷(露館播遷)だ。もし米国公使館に逃げ込むことに成功していれば、歴史は俄館播遷ではなく美館播遷として記録されていただろう。そうなれば韓国の歴史は少しでも変わっていたかもしれない。当時、米国公使館があった場所は今のソウル市貞洞の米国大使公邸だった。

光復後に韓国と米国が正式に国交を結んだのは1949年、米国大使館は現在ロッテデパートがあるソウル市小公洞のバンドホテルにあった。その後1968年に今の光化門に移った。米国大使館が光化門に移転した背景には、韓国の輝かしい成長があった。韓国への無償援助を担当した在韓米国経済使節団(USOM)が韓国政府から与えられた光化門近くの敷地に1961年に2つのビルを建設し、米国大使館と一つずつ分け合った。その後、USOMによる無償援助関連の業務は少なくなったが、大使館が担当する両国の政治・経済・文化・人的交流などに関連する仕事が増えたため、米国大使館がUSOMのビルも使うようになった。

米国大使館は世界の多くの国でテロの標的になっている。しかし血盟の国であり同盟国でもある韓国でもそうなるとは考えもしなかった。今光化門の米国大使館は高い塀に重い二重の鉄のドア、鉄条網、バリケードなどで外部と遮断されている。しかし最近は韓国の大学生が自家製の爆発物を投げ込み、反米団体が大使館を取り囲んで集会を開き、乗用車で正門に衝突する事故まで起こった。

駐韓米国大使館が大韓民国の栄辱を全て見守った光化門時代を終わらせ、かつての竜山米軍基地のキャンプ・コイナーに移転することが最終決定した。新しい大使館は2年後には工事が始まる予定だ。貞洞の大使公邸は大韓帝国の衰亡を見守ってきたが、光化門の大使館は大韓民国の奇跡の発展を見てきた。竜山の新しい大使館には韓半島統一を目撃してほしいものだ。

学びがある! 7
分かりやすい! 11
新しい視点! 12

https://news.yahoo.co.jp/articles/968dc604aae5fbf810e811b142dba3c7b15a7425

朝鮮日報は大事な部分をはぐらかしている

これって、結構大変な事なのでは?だって、大使館が終わるって事は、閉鎖してしまうんですよね?
そうなるね。一応移転とは書いてあるんだが、よく見ると”2年後に工事が始まる”とある。これは2年後の工事が完了するまで米軍基地にいるのか、それとも米軍基地の”大使館”が2年後に工事なのかは分からないが…
どっちにしても、アメリカは韓国からいなくなると思います!それで、ムン大統領の脱米構想が完成するんです!
2年後にキャンプコイナー大使館に移転するとしたら、それまでの大使館業務はどうなる?完成するまでは今の場所なのか?その辺りをまるっと省いて訳の分からない歴史の話で埋めてる。
話をはぐらかしてる感じがしますよね・・・。絶対都合が悪いんだと思います!
まあ行く先は決まってるよな。この流れなら韓国は確実に北朝鮮に攻め込まれて国がなくなる。だから日本大使館の工事も延々と始まらないままビルの一角になった。

朝鮮日報以外どこも報道してないという

他の記事を探したんですけど、朝鮮日報の記事しか見つかりませんでした・・・。
そのようだ。愛国日報もキャッチしてない重大な話ということになる。それとも朝鮮日報がガセを掴まされたか。朝鮮日報は情報源さえ明らかにしていない。
やっぱり、中央日報さんが報道したくない程、都合が悪いんだと思います!
この件が事実ならさすがに日本のどこかが報道すると思うから、続報を待つことにしよう。詳しい移転の段取りを知りたいところだ。最終的にいなくなるのは確定してるわけだから。
韓国の皆さん、ムン大統領に従いましょう!ムン大統領の脱日構想実現に、協力して下さい!お願いします!
日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
関連記事