コロマガ

【拡散】2062未来人がトランプ当選を外した理由

この記事は昨日発行されたコロマガ日本支部Vol. 87「2062年未来人の予言と2021年の状況を比較考察する Part 1」についての簡単な紹介と編集後の感想、補足情報などを追加した記事になる。

コロマガ日本支部Vol. 87の無料部分

ワトソン君、やろうか。2062。ずっと温めてた企画だったんだ。大したことない話のように思えるかもしれないが、想像力を働かせるのは大事だろ?
読みました!よくまとめましたね・・・。ここまで全部入れて、キチンと日付も含めた人は、多分黒井さんが日本で初だと思います。
だがそれじゃ単なる素材だ。あの予言は2010年11月14日に初めて出たもので、2011年の東日本大震災を事前に警告してたとして一躍有名になった。あれから10年、2021年の今の状況と比較しながら予言の中身を検証していこうじゃないか。
――――― ここから下は有料部分 ―――――

新・コロマガ日本支部とは2020年11月30日に創刊されたコロマガ日本支部の継承マガジンだ。Vol. 70までの記事は読むことができないが、Vol. 71以降については旧コロマガ日本支部と同じ扱いになる。旧コロマガ日本支部と同様に原則非公開となっていて、特定の日時しか販売を実施していない。

※非公開であっても購入者は引き続きマガジンの閲覧ができるが、購入していない人に対しては“お探しのページが見つかりません”と表示され存在を認識することさえできない仕様だ。マガジンのURLは以下のものになる。購読者はブックマークをしておけば迷わずにアクセスできる。

コロマガ日本支部
https://note.com/newsus/m/m9adcc1c0779a
新・コロマガ日本支部
https://note.com/newsus/m/mdf995501ba04

補足情報:数年間温めていた長期的企画

この企画は数年以上温めていたもので、発動のタイミングをずっと伺っていた。この時期にしようと思った理由は複数あるが、世界が間もなくおかしなことになる直前のタイミングでやっておきたかった。永久保存版とするために、この記事自体をPDF化して配布する予定だ。その時をもう少し待ってほしい。
2062の予言すべてをまとめたところ、全部で30,000文字近くにもなることが分かった。あまりに膨大なことから検証は複数回に分けることにした。今号はPart 1ということで、2062がトランプ当選を予言できなかった理由について徹底検証した。おそらく一連の予言の中で最も気になる部分だと思う。Part 2もコロマガ日本支部でやる予定だ。楽しみにしていてほしい。
補足情報としてトランプの最近の動きを。

トランプ氏、退任後初の集会 24年大統領選再出馬の可能性示唆
6/28(月) 8:41配信 ロイター

[ウェリントン(米オハイオ州) 26日 ロイター] – トランプ前米大統領は26日、退任後初の集会を中西部オハイオ州で開き、バイデン政権の移民政策を批判、2022年中間選挙での共和党の議会多数派奪還に向け、自身が推す候補者への支持を呼び掛けた。

トランプ氏は数千人の支持者を前に、20年11月の大統領選で自身が敗北したのは不正によるものだとの根拠のない主張を繰り返し、24年の大統領選に再出馬する可能性を示唆した。

「われわれは2度選挙に勝利した。3度目も勝たなければならないかもしれない」と述べた。

トランプ氏の再出馬は、さまざまな法的トラブルの影響を受ける可能性がある。ニューヨーク・タイムズ紙が25日、複数の関係者の話として報じたところによると、ニューヨーク州マンハッタン地区検察のサイラス・バンス検事は、トランプ氏一族が経営するトランプ・オーガニゼーションとその最高財務責任者(CFO)の起訴を検討している。

トランプ氏は集会で、共和党が有権者の支持を集めるために重点を置いている移民問題を中心にバイデン政権を批判。「何百万人もの人々がわが国に入ってきているが、彼らが誰なのか全く分からない。バイデン氏はわれわれとは正反対のことを行っている」と述べた。

また、議会で共和党の多数派奪還を目指す意向を表明。「われわれは下院と上院を取り戻し、米国を取り戻す」と語った。

22年の中間選挙では、民主党が両院でかろうじて多数派を握っている状況が争点となり、歴史的に見ると共和党が議席を増やす可能性が高い。

今回の集会でトランプ氏は、予備選挙で共和党の候補者指名を争う元側近のマックス・ミラー氏を応援。同氏が対抗する共和党現職のアンソニー・ゴンザレス議員は、トランプ氏の弾劾に賛成票を投じた下院共和党議員10人の1人で、トランプ氏は10人全員の追い落としを目指している。

学びがある! 0
分かりやすい! 2
新しい視点! 0

https://news.yahoo.co.jp/articles/f0adbe4e43fb2d36645fb490b3c3b0141171dca1

最後にコロマガ日本支部Vol. 87へのリンクを示す。
アクセスランキング(週間)