おひげの特別講義

News U.S.にサイバー攻撃した中国人がIPアドレスを晒されてしまう事態にw

いやはや、今月の月末企画も盛り上がったね!本来ならネット掲示板のまとめサイト大図鑑でも作ろうかと思ったけど、ここ最近サーバーが重かったからな。
そんな企画も用意してたんですね(笑) 色々やり過ぎです!

ここ最近の不安定なサーバーの原因は中国人

というわけで、News U.S.に連日のようにサイバー攻撃を仕掛ける犯罪者には容赦なく対応することにした。韓国からは既にアクセス全面遮断を実施しているが、今回は中国からのアクセスを対象にサイバー攻撃の実態について明かした。
ホントに、攻撃としか思えないですよね・・・。最近、サーバーの動きが不安定だなって思ったんです。
そうそう!今日の記事を編集してる間にサーバーがリアルに落ちたんだよ。一瞬だったけど、上海の台風の記事がよほど堪えたのかもね。怒りのF5連打だった。
それって、ひげのおじさんが対応してくれたんですか?
さあ?今呼んでも多分来ないから、後で聞いておく。いやしかし無駄なことしよるな~中国の工作員はんよ!全部記録してまっせ!
時々関西弁ですね(笑) 今日の話を聞いて、すごくビックリしました!ホントに、攻撃してくる人はいるんですね・・・。
こういうのは全部営業妨害とか威力業務妨害に該当するからね。犯罪者には容赦せず対応するのが効果的ってわけ。実際効果が出てるとおひげも言ってただろ?

韓国人ハッカーの攻撃手段も明るみに

あと今回はついでに韓国のハッカーのIPアドレスも晒した。既に遮断して数カ月は経過するが、未だにサイバー攻撃の機会を伺っている奴がいるようだ。
何とかっていうファイルにアクセスするのは、ハッカーしかいないって言ってました!そんな事まで分かるんですね・・・。
おそらくサーバーに置くファイルの設定で閲覧不可能にできるんだが、あえて放置して攻撃パターンを観察するものありだよな。囮捜査に近いやり方というか。IPアドレスが手元にあるから、やろうと思えば起訴もできると思う。
すごいです!これなら、攻撃する人はいなくなりますね。効果バツグンです!
“攻撃は最大の防御なり”を地で行くような話だよな。いやはや素晴らしい。中国人よ、愚かな真似はやめることだな!
関連記事