韓国ニュース

【韓国】銀行融資引き締め ⇒ パニック申請で負債爆増w

どうしようもないなこの国は。韓国金融当局が融資の引き締めを決めた途端、韓国各地の銀行で無担保融資が激増しているようだ。借りられるうちに借りておけということらしい。これでは国家の最後は悲惨なものになるだろう。

韓国金融引き締めで「パニック融資」、前週比で6倍増
8/30(月) 8:31配信 朝鮮日報日本語版

韓国金融当局が本格的な金融引き締めに乗り出した8月20日以降、KB国民・新韓・ウリィ・ハナ・NH農協の5大銀行では無担保融資が前週に比べ6倍以上増えた。当座貸越も8倍近い増加となった。

金融業界によると、5大銀行の20-26日の無担保融資は2兆8820億ウォン(約2720億円)で、直前の1週間(13-19日、4679億ウォン)の6.2倍に達した。同じ期間の当座貸越の伸びは2兆6921億ウォンで、直前の1週間(3453億ウォン)の7.8倍に増えた。金融当局が徹底した融資の引き締めに乗り出したことで、金融機関に駆け込みで融資申し込みが殺到した格好だ。銀行は住宅担保ローン中断、無担保融資の限度縮小などの措置を取り、ローンを実際に必要とする人たちの不安感が高まっているほか、ひとまず資金を借り入れようとする需要も重なり、「パニック融資」現象が起きた。銀行関係者は「不動産取引や結婚などまとまった資金が必要な事情を控えた人たちを中心に融資申し込みが相次ぎ、新規融資が大幅に増えた」と分析した。

韓国政府は家計債務の増大が不動産などの資産バブルを誘発している主因だとみて、徹底した融資規制を予告している。金融委員会は家計債務全体の伸びを前年比6%増以内に抑えることを銀行に求めている。このほか、金融委は無担保融資の限度を以前の半分となる「年収以内」に制限することを銀行に求めた。明知大経済学科のウ・ソクチン教授は「金融当局が銀行に対する『窓口指導』を突然実施し、不安に駆られた人々がひとまず融資を受けておこうと殺到した。実需要者のことを考えずに融資の伸びを強引にコントロールしようとして混乱が拡大している」と指摘した。

学びがある! 18
分かりやすい! 48
新しい視点! 21

https://news.yahoo.co.jp/articles/739893a93a0a0c5c6798177ad49464bf4f434866

借金=資産と思い込むから無計画に借りる

韓国の人達は、借金がないと生きていけないんですね・・・。ミジメだと思います。
まあ多かれ少なかれ借金はするものだが、無担保融資ともなれば金利も高いだろう。それにこれだけ群がるということは、いかに韓国民が借金漬けの生活を送っているかが分かるよな。
そういう風にしたのは、意地悪クラブのせいだと思います!物価が上がり過ぎて、借金しないと生活できなくなってしまったんです。
普通の融資は不動産や自動車、株式担保程度で資産構築の一環でやるものだがな。韓国の場合は借金=資産と考えている節があるから、無計画に簡単に借りてしまうんだろう。

返済できない場合でもハイパーインフレと在日同胞資産がある

もし返せなかったら、土地を売るんですか?
韓国個人の場合は徳政令に期待するしかないわな。だがそれも日本の銀行の後ろ盾があってこそだ。既に韓国への融資残高は兆単位で、どこも新しく貸し付ける余裕はない。むしろ貸し剥がしを始めるだろうね。
やっぱり、ウォンを無価値にすればいいと思います!そうすれば、資産も借金もゼロになって、ゼロからやり直せます!
韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!
つまりハイパーインフレってことだよな。それでいいと思う。対米負債は在日同胞がすべて返済してくれることだろう。日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!
関連記事