韓国ニュース

韓国空軍が7,600億円を投入 ⇒ ハリボテ状態で3年間運用w 

黒井韓国軍は最近また笑いを提供するようになってきたな。3年前にF35の戦闘機を7,600億円かけて導入したが、その機関砲には実弾が一切装填されていないことが分かった。つまりハリボテだったわけだ。

【独自】韓国空軍F35戦闘機の機関砲は「こけおどし」
10/17(日) 5:05配信 朝鮮日報日本語版

3年前に配備して以来、実弾購入なし…訓練弾も1発も撃たず

韓国空軍が米国から導入したステルス戦闘機F35Aが、数年にわたり機関砲の実弾がない状態で運用されていることが12日までに判明した。F35Aは2018年の1号機出庫式を皮切りに、現在までにおよそ30機が戦力化を終え、今年末までに計40機が戦力化される。この事業には8兆ウォン(現在のレートで約7600億円。以下同じ)の税金が投じられた。

保守系最大野党「国民の力」所属のシン・ウォンシク議員が防衛事業庁(防事庁)と韓国空軍から受け取った資料によると、防事庁は2015年12月に米国とF35A戦闘機の25ミリ機関砲弾薬の購入契約を結んだ。しかし実弾ではなく教育用弾薬(訓練弾)のみの契約だったことが判明した。教育・訓練に使われる訓練弾は実弾とは弾頭の材質が異なり、目標を貫通したり破壊したりするのは難しく、殺傷力も低い。

防事庁は「2015年当時は実弾を韓国空軍が使えるかどうか米軍が認証しておらず、まず訓練弾から契約を進めた」と説明した。しかしシン議員は「当該認証は2018年末に既に出ていた」と指摘した。防事庁は後になって米軍側に実弾購入の意思を打診したが、実際に配備される時期がいつになるかは不透明な状態だと分かった。

防事庁が購入した訓練弾5万5100発も、昨年5月にようやく配備された。2019年12月に最初の戦力化がなされた後、5カ月間は機関砲の実弾も訓練弾も皆無の状態だったわけだ。加えて、訓練弾を使用する射撃訓練すらただの一度も実施しておらず、訓練弾の消耗量は現在に至るまで「ゼロ」だと韓国空軍は明かした。

韓国空軍や防事庁の一部からは「F35Aは機関砲だけでなく爆弾、ミサイルなどさまざまな武装を搭載するので、機関砲の実弾がないというのは大きな問題ではない」という声も上がっているという。韓国空軍は、F35Aの実弾・訓練弾の現況などに関する本紙の取材に対し「戦略資産についての答弁は制限されている」とコメントした。

学びがある! 134
分かりやすい! 293
新しい視点! 119

https://news.yahoo.co.jp/articles/90f34f460527e686238d7147cb84d1a69af11246

7,600億円かけたのに実弾の契約をケチる

ワトソン君韓国は、こういう話が多過ぎませんか?実弾って、そこまで高くないですよね?

黒井7,600億円もの大金をかけておきながら、その戦闘機の攻撃手段である機関砲の弾を買わないなんてのは信じられないね。さすがはお笑い韓国軍だ。

ワトソン君でも、戦争をする気がないのは、よく分かりました!ムン大統領は、北朝鮮とは戦争しないで統一を受け入れます。

黒井ぶっちゃけると、韓国軍は海軍に全精力を結集させてると思う。ワトソン君が言う通り、韓国は北朝鮮と戦争をする気はない。北朝鮮は韓国を攻め滅ぼす気満々だがな。だから陸軍力も空軍力も不要だ。

ワトソン君じゃあ、最初から日本に攻めるつもりなんですね・・・。

黒井そういうこと。陸空でポンコツ軍かに見せかけて、潜水艦の弾道ミサイル発射を実施したりするし海軍だけはお笑いの要素が少ない。それでも日本の足元にも及ばないがな。

韓国が敗戦国になるのは決定事項

ワトソン君韓国が対馬の人質を取ったら、日本も苦しいのでは?

黒井それも対策してると思う。というか韓国が敗戦国になるのはもはや決定事項だから、逆に安心してられるよな。誰も韓国を助けようとしないだろ?コロマガ海外支部でも少し書いたけど。

ワトソン君確かに(笑) 黒井さん、無料部分なのによく話しますね!

黒井韓国ネタは無料部分でも以前から大サービスしてたと思うが。韓国は北朝鮮に吸収される以外のシナリオが現在存在してない状態で、あとはそれが何年…いや何カ月引き延ばされるかというレベルだと思う。日本にとってはどうでもいい話だがな。

ワトソン君韓国の皆さん、日本は令和時代で復活します!韓国とはもう関係がなくなるし、助ける事もありません!さようなら!

黒井日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

関連記事