News U.S. レポート

コロナワクチン接種義務化の流れに逆らった某政府組織とは

黒井この記事は昨日発行されたNews U.S. まぐまぐ(にゅーまぐ)の最新記事コロナワクチン接種義務化の流れに逆らった政府組織についての簡単な紹介と編集後の感想、補足情報などを追加した記事になる。

News U.S. まぐまぐ October 22の無料部分

この記事はNews U.S. まぐまぐ(にゅーまぐ)限定のNews U.S. レポート記事となる。News U.S. noteのNews U.S. レポートでは読むことができない。了承願いたい。

黒井ごきげんよう。今日のにゅーまぐ記事では世界的なコロナワクチン接種義務化の流れにあえて逆らった”某政府組織”の話をしようと思う。

――――― ここから下は有料部分 ―――――

1. ワクチン接種義務化の流れに逆らった意外な組織

補足情報:小室圭氏はワクチン接種したのか

黒井にゅーまぐ記事だが、“意外な組織”と書いたはいいがあまり意外じゃなく思えてきた。

ワトソン君知れば納得ですけど、知らないままだと大変な事になりますよね・・・。やっぱり、世の中はそういう風になってるんだと思いました。

黒井接種義務化は世界中で必ずしも進んでるわけではなく、欧州のいくつかの国や米国の一部の州、中東、南米、アフリカなどは義務化されてないと記憶している。義務化されてる国の方が少ないかな?

ワトソン君日本は、恵まれてると思います!やっぱり、アメリカで生きるのは大変だと思います。

黒井肩書きが物を言う場合もあるからな。小室圭氏の話を昨日したけど、ニューヨークだと二重三重に大変になると思う。当然オフィスに出向かないといけない。

ワトソン君確かに!その辺りの話って、全然出てこないですよね・・・。

黒井弁護士事務所の方針にもよるが、詳しく突っ込む記事が出てくると面白いよな。庶民の我々の参考にもなるだろうから。

黒井最後にNews U.S. まぐまぐ記事へのリンクを示す。

関連記事