中国ニュース

【速報】中国の当代置業がデフォルトw

黒井恒大が助かったと思ったら、別の不動産企業がデフォルトしてしまった。25日が期限だった社債の償還を実施しなかったようだ。予想外の流動性枯渇が原因だという。ドル建てかどうかは明記してないが、万が一人民元建てだとしたら一大事だ。

不動産開発の中国・当代置業、25日期限社債の元本・利払い実施せず
10/26(火) 9:35配信 ロイター

[香港/上海 26日 ロイター] – 中国の不動産開発会社、当代置業(モダン・ランド・チャイナ)は、25日が期限だった社債(利率12.85%)の元本と利息の支払いを実施しなかったことを明らかにした。「予想外の流動性問題」が理由という。

同業、中国恒大集団の債務問題が他社にも波及しているとの懸念が高まり、不動産セクターの株価は下落している。

中国の高利回り債を保有するある投資家は、不動産開発業者が「次々」とデフォルト(債務不履行)に陥りつつあるとし、「次はどの企業かという疑問が常にある」と語った。

中国のCSI300不動産指数は2.6%安。ハンセン本土不動産指数は約5%安。同セクターは不動産税導入計画を巡る懸念にも圧迫されている。

学びがある! 1
分かりやすい! 3
新しい視点! 0

https://news.yahoo.co.jp/articles/46e42fdece6399b7357a42d09069b457d1f4e95d

助かったと安心させてからのズドーン

ワトソン君あれ?普通にデフォルトしてしまいましたね・・・。ドルが足りなかったんですか?

黒井ドル建ての社債かどうかが書かれていないが、おそらくドルが足りなかったんだろう。もし人民元建てだとしたら即座に全土で暴動が発生すると思う。

ワトソン君やっぱり、恒大だけ大丈夫でも、他はダメなのでは?

黒井やれやれ助かったか…と安心させておいてからのズドーンという展開は十分にありうるよな。中国のことだからその程度やらかしても不思議はない。傷つくのは日米欧の年金ファンドだけだと思ってそう。

ワトソン君やめて下さい!そんな事をしたら、中国の会社は全部格付けを下げます!

黒井ひとまずこの当代置業はSD(選択的デフォルト)にまで下がると思う。他の社債にも影響が出るかもね。恒大が助かった直後の展開なだけに印象はかなり悪い。

習主席を当てにしていたら助けてくれなかったか

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

予想外の流動性問題って何ですか?リスク管理不足だと思います
・恒大に続いて、始まりました

黒井何がどう予想外だったのかが気になるよな。支払いができないとすれば予想可能だったわけで、当てにしていたドル資金を中国政府が注入してくれなかったとかだとさらにやばい。

ワトソン君それだと、習さんが助けなかったって事ですよね・・・。やっぱり、中国の会社は全部倒産させた方がいいです。

ワトソン君中国の皆さん、光の戦士の習さんが経済を破壊して、意地悪クラブを一掃します!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

黒井出たーww 頭がピカッと光る戦士ww 日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

関連記事