News U.S. レポート

世界中の国がとんでもないコロナ犠牲者隠蔽に手を染め始めた

黒井この記事は昨日発行されたNews U.S. まぐまぐ(にゅーまぐ)の最新記事世界中の国がとんでもないコロナ隠蔽を始めたについての簡単な紹介と編集後の感想、補足情報などを追加した記事になる。

News U.S. まぐまぐ October 26の無料部分

この記事はNews U.S. まぐまぐ(にゅーまぐ)限定のNews U.S. レポート記事となる。News U.S. noteのNews U.S. レポートでは読むことができない。了承願いたい。

黒井黒井だ。今日は先ほど知ったとんでもない数々のコロナ隠蔽の事実について紹介しよう。何も隠蔽は韓国だけの話ではない。

――――― ここから下は有料部分 ―――――

1. コロナ隠蔽に踏み切った国や地域

補足情報:誰もが驚くあの国のあの地域も隠蔽

黒井昨日のにゅーまぐ記事もかっ飛ばしてたな。徐々に本音がタイトルに漏れてくるようになったが。

ワトソン君どんな本音ですか?

黒井いやまあ、読んでのお楽しみだけど。“コロナ隠蔽”と言うからには、韓国のような派手な隠蔽手法が展開されていると思った方がいい。

ワトソン君具体的には、どこの国ですか?気になります!

黒井全部知ってるくせにww 誰もがあっと驚くあの国のあの地域が含まれてるからな。◯◯◯◯よ、お前もか…と裏切られた感のあるコメントが印象的だった。

ワトソン君確かに(笑) そこが入ってたのは、ビックリしました!

黒井◯の数は文字数だからな。誰もが意外に思う地域だ。

ワトソン君もっとヒントを下さい!

黒井◯は漢字とは限らないから、例えばホンコンかもしれないしチウゴクやカンコクかもしれないよな。これがヒントだ。

ワトソン君逆に分からなくなりました(笑)

黒井まあ読んでみればいいよ。今月中に購読を開始すれば10月中の記事が全部読めて、来月になると閲覧は未来永劫不可能になるんだったかな?にゅーまぐのシステム上そういう風になってる。

ワトソン君にゅーまぐは、単独販売ができないなら、仕方ないですよね・・・。過去記事を読めないのは、大変です。

黒井10月31日23:59までに決済をしないと手遅れになるシステムだからな。自分自身でも何を書いたか忘れないように逐次原稿を保管している。

黒井最後にNews U.S. まぐまぐ記事「世界中の国がとんでもないコロナ隠蔽を始めたへのリンクを示す。

関連記事