【速報】小室圭氏、とんでもない新事実が暴露されるw これヤバすぎだろ…

黒井ツイッターをあれこれと探していたところ、とあるYouTubeのコメント欄に書かれていた内容が引っかかった。フォーダム大学の卒業生名簿から小室圭氏の名前が削除された理由は、同級生が授業の受講実績について丹念に調べて大学に報告した結果だという。これが事実なら大学ぐるみだった可能性もある。

小室圭サンドラー法律事務所もう解雇確実か小室眞子は御所に里帰りで秋篠宮さまに…【小室佳代・元婚約者・佳子さま】
2021/11/04 8,094 回視聴

pamd gmac 3 日前
2021年5月23日に行なわれたFordham大の卒業式のJD(Jurius Doctor)の学位取得者名簿に、Kei Komuro の名前が載っている。なので5月23日の卒業式の時点では、小室圭はBarの受験資格を持っていた。

しかし「殆ど講義に出て来なかった奴が、何で卒業出来るんだ?!」と憤慨した学生達が、小室圭の受講実績について調べ始めた。その後しばらくして、Fordham大は、小室圭の名前を卒業生名簿から削除した。

小室圭が7月のBarを受験した可能性はあるが、9月までに小室圭のJDの学位が取り消されているので、10月29日にBar試験の結果が公表される前に、受験失格になる事は小室圭には分かっていた。なので日本に帰国して、急いで結婚した。

小室圭はJDコースに2年生から編入したので、1年時の講義を全く受けていない。JD学位の回復に1年時の講義の履修が必要な場合、小室圭は更に1年間大学に通学しなければならないので、来年2月の試験時は、未だJDの学位を回復出来ていない。つまり来年の2月の時点では、New York BAR Exam の受験資格は無い。

あと、小室圭が利用しているOPTオプション(卒業後、1年間ー無職期間(<90日)は、米国内に滞在可能なビザ)は、日本など国外に出かけた期間も《無職期間》とカウントされる。小室圭は来年の2月の司法試験の前までに、無職期間が90日を越えてしまったという理由を付けて、「2月の司法試験は、受験出来ませんでしたぁ~」と言って、米国NYの弁護士になれないのは、米国の法的制約によるものだという事を、盛んに宣伝するかも知れない。

fordham edu / download / downloads / id /15568 / DiplomaCeremony_2021_virtual_program.pdf

https://www.youtube.com/watch?v=55RHm2qoK3k

今までの話が全部ひっくり返るレベルの衝撃

ワトソン君すごい情報を見つけてきますね・・・。どうやって探したんですか?

黒井ツイッターでこういう情報をアップしている人がいてだね。画像に着目した。まとめサイトの方とは関係ない。


ワトソン君ホントだ!書かれている内容が、同じです。

黒井もう1枚の画像の方もあったよ。一部の文言を削除した。これが事実ならリアルに今までの話が全部ひっくり返ると思う。

imoimo imori 3 日前
なるほど真面目に受けている学生からしたら許されないよね
Happy prince って言われて嫌われていたのはホントだったんだな

pamd gmac 3 日前
​ @imoimo imori

Fordham大のJDコースに入学する為には、LSATという法学の筆記試験で180点満点中、約160点以上を取る事が必要である。内容は米国の四年生大学の法学部卒レベルの難易度であり、そのような筆記テストで160点以上を取る事は、小室圭には不可能に思われた。…

Fordham大の法学コースには、JDコースの他にLLMコースというものがあり、そちらは筆記テストを受けずに、推薦状と自己PR文だけで入学出来た。しかもLLMコースを1年修了すれば、JDコースに編入する事が出来るのである。小室圭がこの手法を選んだのは言うまでも無い。

しかしJDコースに居た学生達は、真面目にLSATの受験勉強をして160点以上を取った学生ばっかりである。そんなハイレベルの学生達が1年生の時に履修した基礎課程を、小室圭は全てすっ飛ばして、いきなりJDコースを2年生から始めたのである。

小室圭よりも遥かに優秀な学生達が1年間をかけてみっちり勉強した基礎知識を、小室圭はなーんにも知らないのである。そのような状態でJDの2年生~3年生の応用課程の講義内容を受講しても、小室圭にとっては理解不能だった。

その上、小室圭はLSATの勉強をなーんにもしていないので、法学の専門用語の英語が全く解読出来ず、講義内容で書かれている内容はチンプンカンプンだったのである。

小室圭はFordham大のJDコースにおいて、完全に落ちこぼれた。しかし大学の方にはLLM1年+JD2年で、JD3年を修了した事にして欲しいと頼み込んでいたので、かろうじて卒業式の日に、卒業生名簿に名前が載るようにして貰う事が出来たのである。

しかし他の学生達のページには写真と卒業メッセージが記載されていたが、小室圭のページには写真も卒業メッセージも何も記載されていなかった。

普段の講義に殆ど出席しなかったばかりか、卒業式にすら出席していない。学年でただ1人の奨学金を貰っておきながら、卒業式にも来ていなければ、一言の感謝の言葉も無い。映えある卒業式において、他の学生達にとって、これほど無礼な事は無い。本来、米国の大学の講義では、学生達がどれほど質問や議論を行なったかを、成績を評価する上で非常に重視する。そういう議論を全く行わないばかりか、殆どの講義に欠席し、卒業式にすら欠席する小室圭に非難が集中した。

「殆ど講義に出て来なかった奴が、何で卒業出来るんだ?!」と憤慨した学生達は、小室圭の受講実績について調べ始め、小室圭が日本の大学の法学部を卒業していない事、小室圭は一橋大学大学院(夜間部)(一橋大学の卒業生は殆ど行かない、社会人向けの夜間の専門学校)で、「ICU大卒→一橋大大学院修了」の学歴ロンダリングを行なっていた事を突き止めて、小室圭のJD学位の剥奪をFordham大に認めさせた。

ワトソン君すみません、長いのでカンタンに説明してほしいです・・・。

黒井俺も3回くらい読んでようやく事態の全容を把握できた。小室圭氏は頭はいいだろうが、その頭の使い方がことごとくアレな方向だったね。

米国の学生達がHappy Princeの嘘を暴いた

黒井JDコースというのはJuris Doctorの略で、法務博士コースのことだ。この学部を卒業することでようやく司法試験の受験資格が得られるという話。このJDコースを3年間修了するのが原則だが、小室氏は最初の1年をJDではなくLLMコースという推薦状と自己PRだけでパスできる入口を選んだわけ。

ワトソン君LLMは、何の略ですか?

黒井Master of Laws(法務修士)だね。略称がLLMとなる理由は分からなかった。小室氏はこの方法を使いJD1年をすっ飛ばしてJD2年から編入されたが、当然授業の内容はさっぱり分からない。JD1年の基礎学力がゼロだし、そもそもJDコースに入学できる実力もないからだ。

ワトソン君最初からバレるなら、そんな事をしなければ良かったです!

黒井まともに勉強してきた学生から恨まれたのが運の尽きだったかもな。米国の生え抜きの学生達がエリートコースを約束された日本のプリンスの嘘を暴いて、それが通ったという解釈もできる。“落ちこぼれた”とあるけど、要するに単位数が不足してたんだろう。本当は卒業できてないんだよ。

ワトソン君そうだったんですね・・・。全部ウソだったなんて、悲しいです。

黒井俺はこういうのをあえて”ぬるま湯”と表現したいね。昨日の米国株式投資レポートでもかなり厳しいことを書いたけど、いい実例が出てきたよな。実力がないままに持ち上げられてエリートコースを歩まされてもろくなことにはならないってわけだ。

ワトソン君小室さん、恥ずかしいのでやっぱり離婚して下さい!皇室を貶めるのをやめましょう!さようなら!

感想
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)
  • 素晴らしい (0)
  • 驚いた (0)

News U.S. note 更新情報 News U.S. note 更新情報

News U.S. Patriot 更新情報 News U.S. Patriot 更新情報

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics