News U.S. レポート

シンガポール在住邦人が自意識過剰な理由

黒井この記事は昨日発行されたNews U.S. 海外移住レポートVol. 11の最新記事シンガポール在住日本人が自意識過剰な理由の紹介や編集後の感想、補足情報などを加えた記事になる。

News U.S. 海外移住レポート Vol. 11 の無料部分

黒井News U.S. 海外移住レポートVol. 11はシンガポールの悪口がメインになった。シンガポールというか、シンガポール在住邦人の悪口だな。

ワトソン君シンガポール自体が、ダメな国だと思います!ますますイヤな印象が強くなりました・・・。

黒井住んでる邦人はアレな感じの人しかいないし、本気で何のために存在してるのか分からない国だよな。シンガポールの未来は非常に暗いものになるだろう。

News U.S. レポートは2020年8月24日に創刊された月額マガジンだ。起業やビジネス、ライフハック、米国、米国株の話題などが中心となっている。米国独立宣言の1776年を月額料金1,776円に反映している。これまでの10年超の活動の中で、様々な人や組織、情報に触れ体験してきた全ての出来事や学びを記すための場所だ。海外移住レポートはコロマガ海外支部が原形になっているから、News U.S. レポートの購読が必須だ。

補足情報:シンガポールに住むとそうなる理由

黒井今号のメインテーマはシンガポール移住者の問題点についてだが、その背景には某インフルエンサーのここ数年での居住国の変遷と成長の停止がある。たったの1年8カ月で引っ越しをしてしまった理由は今も明確ではない。その後の数年間と現在の悲惨な状況を考えると、成功だったのかも分からない。

黒井シンガポールに住むとそうなってしまう理由は有料部分ですべて明かした。過去の歴史も大いに関係しているし、それが現在進行形であることも理解できた。東南アジアの中でも特殊な位置付けだ。あの慰安婦問題で韓国寄りの視点を持つ中田氏でさえ早々に音を上げて帰国した。今日シンガポールに戻ったようだが。

黒井補足情報としてシンガポールのワクチン政策の記事を読む。

シンガポール、ワクチン接種を受けていない職員は解雇も可能=韓国報道
1/17(月) 7:31配信 WoW!Korea

シンガポールでは、新型コロナウイルス感染症のワクチンを接種していない人が、これから職を失う可能性があるとブルームバーグ通信が15日(現地時間)報道した。

同通信は15日、シンガポール政府の勧告によると、同政府は陰性判定を受けた未接種者職員が、職場で働けるようにした措置をこの日から廃止する予定だと報道した。

これにより、雇用主は未接種者職員の勤務形態を在宅勤務や無給休暇に変更したり、契約した仕事が職場以外でできない場合、解雇したりすることが可能になった。

シンガポールのワクチン接種率は世界最高水準だ。それにもかかわらず、同政府はワクチン未接種者に、こうした厳格な制限措置を適用した。オミクロン株など急速に拡散する新型コロナの感染を防ぐため、ワクチン未接種者の飲食店やショッピングモールへの出入りはすでに禁止されている。同時に同政府は、今月から在宅勤務の措置を解除し、徐々に職場へ復帰できるようにした。

シンガポール保健部のラハユ・マザム秘書官は、「1月2日現在、ワクチンをまったく接種していない労働者は、全体労働人口の約2%未満の4万8000人だ」とし、「しかし、未接種者全員が新型コロナに感染した場合、この国の医療システムに与える影響を考えざるを得ない。大流行の期間、集中治療室病床の3分の2は、ワクチンを接種していない人が占めている」と説明した。

一方、シンガポールのオン・イェクン保健相は、フェイスブックで「ブースターショット(追加接種)の接種率は、16日午前9時30分(香港時間)現在、51%に達している」と明らかにした。1日に4万2000人が追加接種を受けており、これは12月末の1日に2万5000人の接種速度よりさらに早い数値だ。

学びがある! 4
分かりやすい! 8
新しい視点! 5

https://news.yahoo.co.jp/articles/9034183419b77fb0c2c480a05506dfc4aa017708

黒井最後にNews U.S. 海外移住レポートVol. 11シンガポール在住日本人が自意識過剰な理由へのリンクを示す。

関連記事