中東ニュース

韓国がインドの虎の尾を踏んで激怒させてしまうw 全方位敵対外交へw

黒井韓国はどうしようもない。ヒュンダイのパキスタン現地パートナー企業がカシミール地方を称える投稿をSNSにして、インドが韓国との外相会談で不快感を示すことになった。パキスタン企業そのものではなく、パートナー先である韓国のヒュンダイに問題があるとインドは判断したのだ。

インド、現代自のカシミール関連ツイートで韓国大使に不快感表明
2/9(水) 3:10配信 ロイター

[ニューデリー 8日 ロイター] – 韓国の現代自動車のパキスタンのパートナー、ニシャット・グループによるカシミール地方に関するソーシャルメディア(SNS)への投稿についてインド政府は8日、駐インド韓国大使を呼んで不快感を表明したことを明らかにした。

インドとパキスタンが領有権を争うカシミール地方の人々に連帯感を示したコメントに対して現代自がSNS利用者からの反発に直面する中、印韓双方の外務相が電話会談を実施した。

インド外務省報道官は8日、韓国の鄭義溶(チョン・ウイヨン)外相がインドのジャイシャンカル外相との会談で遺憾の意を表したと発表した。

この問題は、パキスタンが毎年恒例の「カシミール連帯の日」を迎えた翌日の今月6日に発生。パキスタン最大の複合企業、ニシャット・グループはツイッターとフェイスブック、インスタグラムで、自治を求めるカシミール地方の人々の動きを称える投稿をした。

この外交上のエスカレーションは、友好関係を長年築いてきた両国間の不和を示すまれな出来事。この地域で高まるナショナリズムの中で、グローバル企業が現地のセンシティブな反応を舵取りする際に直面するリスクを浮き彫りにしている。

インドとパキスタンはそれぞれカシミール地方の一部だけを支配しているが、双方とも完全な領有権を主張している。

インド外務省のアリンダム・バグチ報道官によると、投稿に関して駐インド韓国大使が7日にインド外務省に呼ばれて「ヒュンダイ・パキスタンによるソーシャルメディアへの投稿は容認できず、政府の強い不快感が伝えられた」と説明。「この問題はインドの領土保全に関わるものであり、妥協することはできないことを強調した。会社側が適切な行動を取り、問題に適切に対処することを期待している」と述べた。

現代自は8日、パキスタンのパートナー企業のアカウントからの「無許可」のツイートによってインドの人々に引き起こされた不快感を非常に遺憾に思うとの声明を発表した。

ニシャット・グループは、ロイターによるコメント要請に応じていない。

学びがある! 15
分かりやすい! 23
新しい視点! 11

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c33fede9515b1b25b3c5dfb0d1b4cf816f3c9d0

韓国はインド市場をもっと大事にした方がいい

ワトソン君やっぱり、意地悪クラブは解体した方がいいですね・・・。世界に迷惑をかけてます。

黒井パキスタンのパートナー企業がやらかしたことだが、韓国に連帯責任を負わせるやり方はいいね。韓国のことだから自分達は関係ない、パキスタンが勝手にやったことだと逃げるだろうから。

ワトソン君実際には、韓国が裏から手を回したんですよね?

黒井そこまでは何とも言えないが、インド側に対する配慮の欠如は明らかだよな。インドはけじめをきっちり取らせる国だから、韓国とは相性が悪いと思う。というかインドと敵対するパキスタンの企業とパートナー組んでること自体がアウトかもな。

ワトソン君絶対そうだと思います!パキスタンは中国とも仲がいいし、意地悪クラブがやったんだと思います。

黒井韓国はインドでスマホや自動車を売りまくってたはずだが、これを機にパタッと売れなくなったら面白いよな。ヒュンダイは事の重大さを理解した方がいいかもしれない。

どっちも取ろうとしてどっちも失う韓国

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

相手の気持ちを考えてないんですか?微妙な領土問題について勉強不足です
・どこへ行っても見下し姿勢があるので、摩擦を生みますね
言い訳が雑過ぎます
・日本も竹島不法占拠を理由に、韓国に対してそれ以上の対応をしましょう
・センシティブな事に口出ししても、儲からないだけです

黒井ヒュンダイがパキスタンのパートナー企業に厳重注意しなかった時点で、インドとの関係はこじれると決まったようなものだな。インドとパキスタンの両方を選ぶことはできない。日本にとっては韓国がどうなろうがどうでもいい話だ。

ワトソン君どっちも取ろうとするから、どっちも失うんですね・・・。勉強になります。

ワトソン君韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!韓国さようなら!

関連記事