中東ニュース

韓国「助けて!トルコとのスワップで1,000億円の損失!」 あっそw

黒井あれだけスワップスワップと喚いていた愛国日報が、今度はトルコとのスワップで1,000億円近くの損失を出したと嘆いている。手のひら返しもいい所である。韓国銀行が慌てて釈明しているが、韓国も通貨危機の入り口に立っているじゃないか。

韓国銀行「韓国-トルコの通貨スワップで1兆ウォン損失?…事実でない」
3/17(木) 13:00配信 中央日報日本語版

韓国銀行が16日「韓国・トルコの通貨スワップに関連してリラ貨の価値暴落で1兆ウォン(約973億円)近い損失をこうむったというのは事実でない」と釈明した。

韓銀はこの日、「韓国が昨年トルコと通貨スワップを結んだが、リラ貨の価値暴落で1兆ウォン近い損失を受けた」という報道の釈明資料を通じて「通貨スワップ契約の特性上、両国通貨の相対的価値変動にともなう損失発生の可能性はない」と立場を明らかにした。

韓銀は「韓国ウォンの通貨スワップの資金を引き出す際、トルコ中央銀行はそれに相応するトルコのリラ貨資金を担保として提供する」とし「使ったウォンのスワップ資金は満期の際、韓国ウォンで償還するだけにリラ貨の価値変動が損失を招くわけではない」と明らかにした。

これに先立って、韓銀は昨年8月トルコと20億ドル(約2375億円)規模のウォン・リラのスワップ契約を締結した。通貨スワップは通貨危機など非常時に自国の通貨を相手国に任せて相手国の通貨やドルを借入れるように約束する契約だ。契約期間は3年で、満期が到来すれば両国間合意によって延長が可能だ。

学びがある! 224
分かりやすい! 469
新しい視点! 356

https://news.yahoo.co.jp/articles/fb8ce5581a2f6206478957f148cadc5b296e42c9

リラ売りウォン買いをしてるのかとワトソン君

ワトソン君韓国は、他人の事を言えないのでは?もうすぐ通貨危機になります!

黒井まったくだ。日本や米国に相手にされないからと言ってやたらめったらとスワップを締結して、いざ都合が悪くなるとこうして相手国を批判しにかかる。自己中心的以外の何物でもない。

ワトソン君トルコも、韓国とスワップを組まされて迷惑だと思います!韓国がトルコリラを売って、暴落させたのでは?

黒井それもありうるww ウォンはウォンで暴落しまくってるから、リラ売りウォン買いをしてないという保証はないよな。

ワトソン君意地悪クラブのやる事は、卑劣です!自分達が悪いのに、ムン大統領に責任を押し付けようとしてるんです。

黒井まあその程度の抵抗では3月危機は乗り切れないがな。あと2週間で何が起こるか、楽しみに観察しようじゃないか。

自称先進国の韓国はトルコを助けるべき

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・普通はスワップの相手と、予め定めたレートで融通するようにしてるはずです
・契約内容の詳細は分かりませんけど、得する事はなさそうです
リラの為替変動は影響するのでは?
・スワップにウィンウィンはないと思います
韓国は、トルコという財政が不安定な人の連帯保証人になったと思います

黒井どちらかが傾いた時に助ける仕組みで、そりゃ状況に応じて片方が割を食うこともあるだろう。問題はトルコとそういう契約をしておきながら、いざ助ける段になると被害者ぶる韓国の姿勢だ。

ワトソン君ホントですね!韓国は先進国なので、トルコを助けるべきだと思います!

ワトソン君韓国の皆さん、愛国心を発揮するのはやめましょう!現実に目を向けて下さい!

黒井まったくだww 日本は関係ない!併合おめでとう!韓国さようなら!

関連記事