中国ニュース

【朗報】ロシアの敗戦を受けて中国が台湾侵攻を中止したらしい

黒井キーフからの撤退はロシアの敗戦と言えるかな?

習近平が今秋「台湾侵攻計画」を中止……ロシア“敗戦”を目の当たりにして戦略練り直し
4/13(水) 6:07配信 SmartFLASH

ロシア軍は次々とキーウ(キエフ)周辺から撤退を開始している。ロシア軍の去った町からは、拷問を受けたとみられる複数の市民の遺体が発見されるなどしており、プーチン大統領への国際的な非難は一層高まっている。

こうしたロシアの“敗戦”に決断を迫られているのは、中国・習近平国家主席だ。国際ジャーナリストの村上和巳氏が語る。

「中国には、2つの選択肢が残されています。ひとつめは、中国がロシアを非難する国連の安保理決議を棄権したように、今後も引き続き、ロシア側の味方をするというもの。もうひとつは、どこかでロシアを見限るという選択肢です。

中国はアメリカと対抗するために、ロシアと比較的良好な関係です。しかし、実際にはロシアと中国は、国境を接する大国同士。過去に何度も軍事衝突もしており、単純な友好国というわけではありません。習近平は、ヨーロッパ諸国がエネルギー源をロシアに依存していたのにも関わらず、ここまで激しい経済制裁をするとは思っていなかったと思います。

これほど国際社会から見放されたロシアと友好関係を続けていくべきかどうか考えたとき、私は中国がロシアをどこかで見限る可能性のほうが高いと思います。少なくとも、武器や弾薬など、肝心なところでの支援はほとんどやらないでしょう。ロシアが抱える天然ガスや石油の一部を買う程度ではないでしょうか。

さらに言えば、今回のウクライナ侵攻にはじつはロシア国内でも多くの不満が溜まっており、プーチンが失脚する可能性もゼロではありません」

一部の報道では、中国は今秋に台湾への軍事侵攻を予定していたという。だが、この戦略は見直しを迫られている。

「習近平が政権の3期目にはいるタイミングで台湾に侵攻をし、盤石な態勢で挑む予定だったとも言われています。しかし、今回のロシアの苦境をみれば、根本的な戦略の見直しをするしかありません。現代の国際社会において、他国を侵略することの難しさを痛感したはずです

喉元過ぎれば熱さを忘れる、とならなければよいが……。

学びがある! 950
分かりやすい! 2,597
新しい視点! 982

https://news.yahoo.co.jp/articles/46bb55468e3e4334b0c39653da0cb9b753bb8bc5

ワトソン君ホントですか?5月9日に、ロシアが勝利宣言しそうですけど・・・。

中国はロシアよりも経済的に脆弱か

黒井ロシアは米欧諸国からの経済制裁が致命傷とはなっていないね。デフォルトからの格下げが来れば変わるだろうが。ところが中国は上海ロックダウンを契機にセルフ経済制裁状態だ。

ワトソン君確かに、ロシアより中国の方が危ない気がします!台湾に攻め込むのは、難しいと思います。

黒井ロシア国内でも不満が…のくだりは信じない方がいいね。支持率は一応83%となってるわけで。政府や諜報機関での話かもしれないが。中国が何より恐れるのはそうした権力闘争が巻き起こってしまうことだと思う。

ワトソン君中国がもしロシアと同じ制裁をされたら、すぐに破綻するのでは?

黒井原油も天然ガスも採れないし、食料自給率もロシアに比べれば低いからな。さらに今回のようなゼロコロナで安全保障上の問題さえ生じる。上海ロックダウンは俺は政敵潰しも兼ねてるとみてるが、そうならば台湾侵攻は当面お預けだわな。

ウクライナ侵攻が失敗だったと広める必要がある

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・中国政府内部でも、台湾侵攻論は下火だと思います
プーチン大統領が今後どう裁かれるかに、かかってるのでは?
・台湾侵攻は核心的利益と言ってたので、優先度はまだ高いと思います
・ロシアが買っても負けても、ロシアが弱体化する事は間違いないと見てるはずです
中国に台湾や尖閣を見送らせるためにも、ウクライナ侵攻が失敗に終わらないといけないです

黒井ロシアは南部マリウポリや東部の制圧だけでも大々的に成功だと宣伝し、中国がロシアの後を追うように仕向けるだろうから。そういう情報工作が最も恐れるべきものだ。だが台湾はその程度で陥落するやわな国ではない。

ワトソン君そうだといいです・・・。台湾は、日米でしっかりと守ります!

ワトソン君中国の皆さん、世界に迷惑をかけたら領土で支払ってもらいます!さようなら!

関連記事