バイデン政権

ロシア軍将官の居場所をウクライナが簡単に特定できて仕留められた理由が判明w

黒井暗号化されてない通信が理由ではなかったな。

米情報機関、ウクライナにロシア軍将官の位置情報提供か 米紙
5/5(木) 16:16配信 AFP=時事

【AFP=時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)は4日、ウクライナで多数のロシア軍将官が殺害されたのは、米情報機関の支援が背後にあると報じた。

同紙は複数の米高官の話として、ウクライナ政府は米国の情報を元に将官らの居場所を特定したと伝えている。

米国家安全保障会議(NSC)は、同紙の主張は「無責任」だと強く非難した。

NSCのエイドリアン・ワトソン(Adrienne Watson)報道官は、AFPに電子メールで、米国の情報提供はウクライナ防衛支援のためで、ロシア軍将官殺害が目的ではないと説明した。

ウクライナでロシア軍将官の死が相次いだことは、西側諸国を驚かせた。西側諸国は3月下旬時点で将官7人の死亡が確認されたとしている。ウクライナは、その後も将官の殺害に成功したと発表している。

将官殺害をめぐっては、暗号化されていない通信手段を使っていたため場所を特定された可能性が指摘されていた。だが、ニューヨーク・タイムズ紙は、米国をはじめとする西側諸国の情報機関がウクライナ側を直接支援したことが戦果につながったとしている。

同紙によると、米国は頻繁に居場所を変えるロシア軍司令部の情報を提供していた。

米国防総省は2月、ウクライナの存続を支援するだけだとしていたが、現在はロシアを長期的に弱体化させることが目的だと明言している。

ロイド・オースティン(Lloyd Austin)長官は4月下旬、ウクライナの首都キーウ訪問後、「われわれは、ウクライナ侵攻のようなことを繰り返せない程度にロシアを弱体化させたい」と話している。

AFPは同省に対し、記事についてコメントを求めたが、これまでに回答を得られていない。【翻訳編集】 AFPBB News

学びがある! 15
分かりやすい! 54
新しい視点! 24

https://news.yahoo.co.jp/articles/d6c8941e33ff3a1bbc299f833ed61eb32cbe2b68

ワトソン君これって、アメリカが認めない方がいいんですか?

米国は最初からウクライナと共に戦っていた

黒井前提として米国はウクライナの後方支援に徹しているからな。ところが実際にはロシアのウクライナ侵攻前から傭兵部隊を送り込んで、空港を制圧しようとした空挺部隊を待ち構えていた。そして今回将官の居場所をウクライナに教えた。

ワトソン君じゃあ、アメリカはウクライナと一緒に戦ってるんですね!

黒井当然米国政府としては認めていないし、認めればロシアも米国をターゲットにしかねない話だ。だから核戦争がどうのという話が出てきてる。

ワトソン君その核戦争も、全部アメリカの思い通りなのでは?

黒井核戦争シミュレーションを既に実施していて、その際にはどこが犠牲になるかも出てるそうだよ。どの国だったかな…後で確認しておこう。

ロシアの敗戦がいよいよ現実味を帯びてきた

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・今モスクワの国防省では、誰に貧乏くじを引かせるかでなすり付け合いが起きてると思います
・ウクライナは指揮官を狙う事で、ロシア軍を混乱させ士気も低下させます
・アメリカに限らず、西側諸国はドンドン協力するべきです
アメリカは、プーチン大統領の居場所もピンポイントで把握してます
最初から情報提供は周知の事実です

黒井マジックの種明かしをする頃合いということは、ロシアの敗戦がいよいよ現実味を帯び始めた証拠だね。NYタイムズもいたずらに国家機密を漏洩したりはしないだろう。

ワトソン君そうだといいです!ロシア軍には、早く負けてほしいと思います。

黒井敗戦後の領土割譲についてもだな。日本は北方領土と樺太を頂こう。制裁に協力したんだから、その程度は要求しても通るはずだよ。期待しておこうぜ。

ワトソン君ロシアの皆さん、このままだと敗戦国になります!領土割譲です!さようなら!

関連記事