News U.S. レポート

「やろう」と思ったその時でなければ、結局何もできない

黒井この記事は昨日発行されたNews U.S. レポートの最新記事「やろう」と思ったその時でなければ、結局何もできないの紹介や編集後の感想、補足情報などを加えた記事になる。

News U.S. レポート September 7, 2022の無料部分

黒井どうも。今日は成功哲学の話にする。やろうやろうと思いながら、何となく面倒に感じてしまい後回しになってしまった経験はないだろうか?この行動パターンの何が問題なのか?

News U.S. レポートはこれまでの10年の経験と知識を元に、これからの厳しい10年を戦略的に生き延びていくための月額マガジンだ。国際情勢、食糧危機、通貨危機、米国株、海外移住、ビジネス、ライフハック、健康などを扱う。米国独立宣言の1776年7月4日を意識するために月間購読価格を1,776円、単独記事価格を704円とした。月曜に米国株式投資レポート、火~金にNews U.S. レポート2本、土曜に世界危機レポートが配信される。

News U.S. まぐまぐでもNews U.S. レポートを発行している。News U.S. noteの方とテーマはやや異なり、コロナワクチンやサル痘パンデミック、米中間選挙、トランプ、岸田政権の話題などが中心となる。火曜と木~金曜に発行されるのはにゅーまぐオリジナル記事で、日曜日に発行される記事は過去のNews U.S. noteの再配信だ。

補足情報:何でも自由に行動できると逆に迷う

黒井成功哲学の話でもあるし、衣食住の話でもあるというね。

ワトソン君何かを始めるためには、衣食住が大事なんですね(笑)

黒井毎日の生活の基盤だからな。適当に済ませてパフォーマンスを引き上げられればいいが、そのやり方が大事ということ。

ワトソン君ボクは、大体いつも同じ生活パターンなので、条件は成立してると思いました!

黒井犬はいいね。うらやましいよ。人間のようにあれもこれもやろうという欲や機会がないよな。雑念とか煩悩を取り払うことが重要に思える。

ワトソン君何でも自由にできると、迷ってしまいますよね・・・。

黒井どこにでも行ける時期だったり季節だったり、あるいはコロナ対策が緩和された時だったりな。1日の時間、人生における時間は限られている。

ワトソン君ラクな方向に流されてしまうと、何もする気がなくなります(笑)

黒井それそれ。楽と楽しいは微妙に違うというけど、同じように最高のパフォーマンスを出せる時というのは必ずしも快適で完璧な環境というわけでもない。毎日の生き方、過ごし方によるものだからだ。

黒井最後にNews U.S. レポートの最新記事「やろう」と思ったその時でなければ、結局何もできないへのリンクを示す。

関連記事