欧州ニュース

【朗報】ウクライナが州都ヘルソン奪還完了 プーチンにとって大きな痛手w

黒井撤退間際にインフラを破壊されてしまったものの、本当に奪還できたようだ。

占拠された州都、ウクライナが初の奪還…テレビ局や電力施設は露軍が爆破
11/11(金) 23:53配信 読売新聞オンライン

ロシア国防省は11日、ウクライナ南部ヘルソン州の州都ヘルソンを含むドニプロ川西岸から東岸への露軍部隊の撤退が完了したと発表した。ウクライナの内務相顧問は、州都中心部にウクライナ軍部隊の一部が到着し、地元住民と抱擁する動画をSNSに投稿しており、ウクライナ軍による西岸の奪還が進んでいるとみられる。

露国防省は11日午前5時に撤退が完了し、「すべての装備と兵士全員を移動させた」と主張した。9日の撤退命令から2日足らずで移動が完了したことになる。

ウクライナの地元メディアは10日、州都ヘルソンのテレビ局や電力施設が爆破されたと報じた。露軍はウクライナ軍が奪還した後もインフラ(社会基盤)を利用できなくする焦土作戦を展開し、地雷もしかけているとされる。露軍兵士がまだ残っているとの情報もある。

ウクライナ国防省情報総局は11日、SNSを通じ、ウクライナ南部ヘルソン州の州都ヘルソンがウクライナ軍の管理下に戻ったと宣言した。ロシアが一方的に併合したヘルソン州のうち、州都を含むドニプロ川西岸は約8か月ぶりにウクライナ軍が奪還する見通しになった。露軍に占拠された州都の奪還は初となり、プーチン露大統領にとっては大きな打撃となる。

ウクライナの内務相顧問は11日、州都中心部に到着したウクライナ軍部隊を大勢の地元住民が歓迎する動画をSNSに投稿した。ウクライナ軍南部方面部隊の報道官も11日の記者会見で「ヘルソンはウクライナのものだ」と述べた。ただ、露軍の抵抗を警戒し、奪還宣言は見送った。

これに先立ち、露国防省は11日、ヘルソン州のドニプロ川西岸から東岸への露軍部隊の撤退が11日午前5時に完了したと発表し、「すべての装備と兵士全員を移動させた」と主張した。9日の撤退命令から2日足らずで西岸地域を放棄したことになる。

一方、ウクライナの地元メディアは10日、州都ヘルソンのテレビ局や電力施設が爆破されたと報じた。露軍はウクライナ軍が奪還した後もインフラ(社会基盤)を利用できなくする焦土作戦を展開し、地雷もしかけているとされる。

学びがある! 93
分かりやすい! 313
新しい視点! 101

https://news.yahoo.co.jp/articles/ad1ae413f2a901c9e3522d6b905e43c2d84709a1

ワトソン君プーチン大統領、もう負けました!

黒井ロシア国内でこの現実についてどう受け止められ、プトラーをどう評価するんだろうね。明らかに4州併合宣言が無意味化されたし、8カ月ぶりにウクライナの州都が戻った最初の事例となった。

ワトソン君地雷を撤去するまでは、油断できない気もしますけど・・・。

黒井撤退したふりをしてウクライナ側を不意打ちするとも言われてたけど、ロシア兵そのものが消耗されている状況でそんな作戦は立てられないよな。今後他の地域からも撤退が相次ぐかもしれない。

ワトソン君電気も使えなければ、しばらくは生活できないですね・・・。ロシアは、負け方も卑怯です。

黒井戦争によって制圧された地域の悲惨さを物語る事例でもあるよな。二度とこのような過ちを繰り返させてはならない。

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・ウクライナ軍が大きな損害もなく、市の中心部に達した事を嬉しく思います
ロシアもヘルソン撤退は予定外の行動だったと思われるので、地雷の設置数は少ないのでは?
・兵站に問題を抱えるロシアがジリ貧となるのは、時間の問題でした
・ウクライナは、避難していた親露派住民を再び受け入れるんですか?

黒井避難と言っても実態は強制移動だろうから、何も問題はないと思うがね。住民投票だってどうせロシアお得意の不正だろ。つまり本当はロシアへの併合を求めてる住民なんていなかった。

ワトソン君そうだといいですけど・・・。でも、ロシアの一部になってもいい事はないです。

ワトソン君ロシアの皆さん、覚悟して下さい!敗戦国です!さようなら!

関連記事