News U.S. レポート

米中間選挙の結果が中国やロシアにとって大打撃な理由

黒井この記事は昨日発行されたNews U.S. 世界危機レポート第25号米中間選挙の結果が中国やロシアにとって大打撃な理由についての簡単な紹介と編集後の感想、補足情報などを追加した記事になる。

News U.S. 世界危機レポート第25号の無料部分

黒井世界危機レポート第25号、今号では米中間選挙の話題がメインとなった。この展開は事前の予想通りだったのか、あるいは予想を裏切られ意外な流れとなっているのか、またなぜそれが中国やロシアにとって都合が悪いのか…など。

ワトソン君夜が明けたら、やっぱりそうなってましたね(笑)

黒井うむ。この序文は有料部分の談義を終えた後に書いているが、実はあの話の続きとして新たな事実が判明した。

News U.S. レポートはこれまでの10年の経験と知識を元に、これからの厳しい10年を戦略的に生き延びていくための月額マガジンだ。国際情勢、食糧危機、通貨危機、米国株、海外移住、ビジネス、ライフハック、健康などを扱う。米国独立宣言の1776年7月4日を意識するために月間購読価格を1,776円、単独記事価格を704円とした。月曜に米国株式投資レポート、火~金にNews U.S. レポート2本、土曜に世界危機レポートが配信される。世界危機レポートはコロマガ海外支部と異なり単独記事販売を実施する。

News U.S. まぐまぐでもNews U.S. レポートを発行している。News U.S. noteの方とテーマはやや異なり、コロナワクチンやサル痘パンデミック、米中間選挙、トランプ、岸田政権の話題などが中心となる。火曜と木~金曜に発行されるのはにゅーまぐオリジナル記事で、日曜日に発行される記事は過去のNews U.S. noteの再配信だ。

補足情報:日曜になり重要な追加報道

黒井記事編集中に結果が新たに判明して、それでもなお確定はせずという微妙なタイミングだったね。

ワトソン君補足の補足が必要になってしまいます(笑)

黒井この本家News U.S.に掲載する補足記事ももう少し簡潔でいいかもな。世界危機レポートの序文の無料部分が既に補足になってるから。

ワトソン君追加情報が特になければ、すぐに読んでもらうのがいいです!

黒井おっと。重要な追加情報が出てきた。アリゾナに続きネバダも民主党が上院選を制したようだ。今が日本時間で11時半過ぎだが、つい数分前の報道だ。

ワトソン君えっ?じゃあ、やっぱり上院は民主党ですね!

黒井これで確定だね。その場合中国やロシアがどういう風になるか…という点を有料部分でいくつか話した。まずは読んでほしい。

黒井最後にNews U.S. 世界危機レポート第25号米中間選挙の結果が中国やロシアにとって大打撃な理由へのリンクを示す。

関連記事