黒井中国恒大の創業者の資産が2.9兆円吹き飛び、中国版の長者番付でも5位から70位に転落したことが分かった。不動産業で財を成した人物の転落は日本のバブル崩壊時を彷彿とさせる。中国そのものが地盤沈下していくと考えられる。

恒大創業者、70位に転落 総資産2.9兆円失う 中国長者番付
10/27(水) 20:29配信 時事通信

【北京時事】中国の民間研究機関、胡潤研究院が27日発表した2021年版の中国長者番付によると、経営危機に陥っている不動産開発大手・中国恒大集団の創業者である許家印氏は、前年の5位から70位に順位を大きく落とした。

不動産業界の苦境を浮き彫りにした形だ。

許氏の総資産は730億元(約1兆3000億円)。この1年で1620億元(約2兆9000億円)を失った。17年に番付トップに躍り出たが、政府による不動産融資への規制強化を受け、恒大の業績が一気に悪化したことが要因。

学びがある! 6
分かりやすい! 27
新しい視点! 10

https://news.yahoo.co.jp/articles/1262783b2cb3d4fd0fd965d7aeac8962b9c87b59

不動産バブル崩壊で何百兆円が喪失か

ワトソン君2.9兆円なくなっても、まだ1.3兆円あるって事ですか?

黒井そうなる。だが6割以上資産が吹き飛んだのは痛手だな。ワトソン君だって貯金が29万円吹き飛んで13万円しか残らなかったら厳しいだろ?

ワトソン君確かに(笑) そう考えると、悲しいです!

黒井恒大のみならず不動産セクター全体が同様の状況にある。つまり中国全体でも何十兆何百兆円単位で富が失われてるわけだ。

ワトソン君中国の富裕層の資産は、みんな賠償金のために使いましょう!

黒井1.3兆円個人資産があれば恒大の負債は全部払えるよな。中国政府はいざとなれば大鉈を振るうだろう。

中国の個人資産という概念自体が砂上の楼閣

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・日本でもバブルの頃、西部の提?さんが、長者番付で世界1位になった事があります
・中国政府が創業者に、会社の負債の返済に私財を出すように命令しました
少なくとも自社株の暴落しか集計に入ってません。個人資産で穴埋めすれば、5000億円程度になります
・中国は日本と違って、デフォルトしても営業は続けられるみたいです
1兆円を超えてても70位なんですか?それは現金ですか?

黒井何の価値にも紐付いてない人民元建てなら砂上の楼閣と同じだな。無理やり膨らましただけで、不動産バブルが崩壊すればほとんど全部消えると思う。

ワトソン君個人資産も不動産ばかりだったら、ホントに意味ないですよね・・・。

ワトソン君中国の皆さん、経済がダメになってもいいんです。キム委員長が養ってくれるからです!みんなで千年王国を築いて、豊かになりましょう!

黒井日本には関係ない!どうでもいい!中国さようなら!

感想
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)
  • 素晴らしい (0)
  • 驚いた (0)