韓国文在寅「大統領府の家具は全部俺のもの」 私邸に持ち出し大問題に

・青瓦台の開放から1年が経過し、青瓦台後方にある官邸の開放が遅れた理由が明らかになった。
・関係者によると、官邸内には当初想定していた家電や什器類がなく、準備時間が足りなかったと証言された。
・インターネット上では、文在寅前大統領の私邸にあるテーブルが青瓦台で使用されていたものと似ていると指摘され、関心が高まった。

ChatGPTこのニュースによれば、青瓦台(韓国大統領府)の開放から1年が経過した中で、青瓦台後方にある官邸の開放が遅れた理由が明らかになったと報じられています。

当初、大統領室は市民が官邸内に直接入り、大統領夫妻が使った什器類を公開することを検討していました。しかし、実際には官邸内には生活ぶりを示す品物が残っておらず、そのため官邸内を眺める形での開放にとどめられました。

報道後、インターネット上では、文在寅前大統領の私邸にあるテーブルが過去に青瓦台で使用されていたものと似ていると指摘され、関心が集まっています。

関係者によると、前大統領の就任時に官邸を確認したところ、当初想定していた家電や什器類がなかったとされています。官邸内は準備時間が足りず、家具から細かい家電、什器まで何もない状態だったとのことです。

結局、大統領室は前大統領夫妻が官邸で使っていたベッドや洗濯機などの什器類を国民に公開することを計画していましたが、それは実現せず、他の建物などを先に開放することになりました。

報道後、一部のネットユーザーは、過去に青瓦台官邸の写真に登場したテーブルと文前大統領の私邸写真のテーブルが似ていると主張しました。ただし、写真の中のテーブルと椅子が同一であっても、文前大統領が私費で購入したものであれば論議の余地はないとされています。

現在、大統領記録物管理法には官邸内の物品と什器類を全て大統領記録館に移管するという規定はありませんが、大統領の職務遂行と関連した記録物や物品、贈り物などは移管されることになっています。

このニュースにおいては、大統領室が官邸内に国民に見せるものがなかったことや物品管理状況が新政権に引き継がれなかったことが問題視されています。一部では、大統領記録物管理規定を実態に即して改善する必要があるとの声も上がっています。

黒井まあパッパラ文在寅らしいと言えるよな。韓国の大統領として実にふさわしい人物だったように思う。惜しい人材を失った。

ワトソン君まだ失われてません(笑)

ワトソン君韓国の皆さん、次の大統領選でムン大統領を再選させましょう!さようなら!

黒井顔変えて「文在虎です」とか言わせて再選させるか?身分証も偽造して。まあいい。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • いいね (0)
  • びっくり (0)
  • 興味深い (0)
  • 役に立つ (0)
  • 腹が立つ (0)

News U.S. note 更新情報 News U.S. note 更新情報

News U.S. Patriot 更新情報 News U.S. Patriot 更新情報

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

News U.S. 公式Xアカウント News U.S. 公式Xアカウント

More
articles

last week
topics