韓国政府「ベトナム戦争中のジェノサイド調査をしない」

・韓国政府の人権侵害調査機関がベトナム戦争中の民間人ジェノサイドに関する調査を行わないと決定。
・韓国研究者は約9千人のベトナム民間人が韓国軍兵士によってジェノサイドされたと指摘。
・野党推薦の委員3人は調査開始を求めたが、政権側が推薦した委員ら4人が反対し、調査は却下された。

ChatGPT

このニュースは、韓国政府の人権侵害調査機関である「真実・和解のための過去事整理委員会」が、ベトナム戦争中に韓国軍兵士によって行われたベトナムの民間人ジェノサイドについての調査を行わないと決定したことを報じています。この決定により、韓国政府のジェノサイドに対する積極的な姿勢の欠如が再び浮き彫りにされました。

韓国は当時、米国が支援した南ベトナムに兵士を派遣していました。韓国の研究者たちは、韓国軍兵士によってベトナムの民間人がジェノサイドされたという疑いが約9,000人に上ると指摘していますが、政府機関が調査に着手しないという決定により、事件の全容解明が遠のくこととなりました。

この会合では、野党推薦の委員3人が調査の開始を求めましたが、尹錫悦政権側が推薦した委員ら4人が反対し、結果的に調査は却下されました。

コメント欄の意見:

postofficerさん:
彼らの都合の良さが問題であり、被害者中心主義を掲げる職業慰安婦問題とは対照的に、ライダイハンでは証拠を出さないと認めず、謝罪も必要ないとする韓国の姿勢が疑問視される。日本政府はこの問題を訴えるグループを支援すべきだと主張。

青と藍さん:
戦争中には戦闘行為以外の非戦闘行為もあり、一般人に対する拷問や残虐行為があった可能性は容易に想像できる。韓国が先進国としてG8を目指すなら、徹底的な調査が必要である。

takさん:
韓国が調査しなくても、米軍がベトナムで行われたジェノサイドについての記録を持っているはずだ。ベトナム戦争での韓国人の暴挙は友軍の家族を含む約30万人のジェノサイドにまで及び、これが米国の敗北の一因とされている。

kohさん:
韓国が日本に求めている謝罪や賠償の詳細をベトナムでも報道すべきである。報道の自由がないかもしれないが、国民の利益になれば状況は変わるだろう。

cffさん:
韓国はベトナムだけでなく、日本人被害者やその遺族に対しても謝罪や賠償を一切行っていない。日本人は戦前から現代まで被害を受け続けており、韓国の対応は理不尽である。

sqqさん:
調査しなくても被害者の証言は真実である。韓国人の残虐行為の証拠としてアメリカの記録が残り、日本はベトナム人の活動を支援し、全容解明と裁判に協力すべきだ。

fugさん:
韓国が調査しなくても被害者の証言は真実であるはずであり、彼らは謝罪と賠償をすべきだと主張。

blbさん:
日本に対しては徹底的に追及されるが、ベトナム戦争中の民間人ジェノサイドは調査されず、韓国の二枚舌外交が露呈している。韓国はG8に入るために日本と関係を保っているのかもしれないが、この姿勢では成功しないだろう。

motさん:
現時点では野党がこの問題を利用して尹政権を攻撃する意図が見えるため、調査は行われないのかもしれない。与党が力を持ってから変えることができるのではないかとの見方もある。

感想
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)
  • 素晴らしい (0)
  • 驚いた (0)

News U.S. note 更新情報 News U.S. note 更新情報

News U.S. Patriot 更新情報 News U.S. Patriot 更新情報

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics