ChatGPT

この動画は、中国の軍艦が台湾海峡を通過中の米海軍艦船に約140メートルの距離で接近した事象について報告しています。米政府は、中国軍がこれほど攻撃的な行動を取る必要は全くなかったと指摘しています。ホワイトハウスのカービー戦略コミュニケーション調整官は、誤算が起こり得る時だけ対話が可能であるべきだと強調しています。

一方、中国政府は、この接近行動は合法的で合理的であると主張を繰り返しています。先月下旬には、中国軍の戦闘機が大幅にコースを変更し、米軍機の目の前を横切る「異常な接近」が発生しました。これは、米中が対立するエリアでの緊張が続いていることを示しています。

しかし、外交面では、意見の相違を管理し、率直で建設的で成果に富んだコミュニケーションを行ったコクティアン・ブリンクが昨日中国を訪れ、外務次官らと会談しました。これは、2月の中国の気球の撃墜以降、延期されていたブリンケン国務長官の訪中が進むかどうか注目されています。

コメント欄の意見:

「Frogs that eat Opium and ractopamine」: 台湾と中国の関係について、お互いに近所に来て嫌がることは避けるべきであり、台湾も過度な挑発は避けるべきだと述べています。

「Super shark 1937」: アメリカが潜水艦で警戒監視を行っているため、中国海軍は手を出せないと笑っています。

「選舉密碼:抗中保台」: もし中国の軍艦がアメリカ西海岸に現れて自由航行を行った場合、アメリカ軍の反応を見てみたいと述べています。

「まつもとみつあき」: 合法で合理的な場合は、米軍に異常に接近する方が良いと述べています。

「甘めえ 飴は」: ロシアの次は中国が注目されているとコメントしています。

「ひっそりインコチャンネル」: 第三次世界大戦が現実的な話になってきたと述べています。

「反日許さないマン」: 米英は大言壮語する一方、小気味良い表現で意見を述べると評価しています。

「Jump Neko」: 中国海軍は全員一人っ子であり、家族を抱えているため戦争はできないとコメントしています。

「无产阶级」: これは正当防衛だと述べています。

「こうの浩司」: 月の出ている夜でも気を付ける必要があると述べています。

「末枝七葉」: アメリカが大袈裟に反応しているなら、まだ時間的な余裕があると予想しています。

「魔法使い」: ウクライナの状況についても言及し、中国との問題だけでなく他の地域でも懸念すべきだと述べています。

「Lee姰姳子」: 拳は通じる言葉であり、交流があるため心配はないとコメントしています。

「Hiro Fuku」: 新型コロナウイルスに関して、中国への損害賠償請求の世界的議論をすべきだと提案しています。

「masaki a」: ケガがなければ良いとコメントしています。

「浄法寺 桃太朗」: アメリカは最強であり、戦争を止めるべきだと忠告しています。

「缶チューハイビール」: バイデンが転んだことに触れています。

「Anna_Uki.」: アメリカは家で何も起こらないため、問題ではないとコメントしています。

「防弾」: そのうち慣れると述べています。

「ヨダレ様」: 中国は警告を受けたとコメントしています。

「林下野」: アメリカ沖でこのようなことが起こった場合や、中国大使館を爆撃した件についての質問をしています。

「久能宗明」: 煽り運転に関するコメントです。

「Ys」: 遠慮せずにやってほしいとコメントしています。

感想
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)
  • 素晴らしい (0)
  • 驚いた (0)