ChatGPT

この動画は、天安門事件の記念日の前日に北京で自由と民主主義を求めるビラをまく女性が拘束される様子を捉えたものです。ビデオでは、女性が何かを広げようとするとすぐに男性に捕まえられる様子が映し出されています。

中国の人権活動家が運営するTwitterによれば、この女性は天安門事件の記念日の前日である6月3日に北京オリンピック会場の「鳥の巣」で国旗のようなものを広げ、ビラをまくために拘束されました。

ビラにはアメリカ独立宣言の言葉が含まれており、「我々はどこかの党に忠実であるよりも、正当な価値観に忠実であるべきだ。中国は真に自由で民主的な国になるべきだ」と書かれていました。

この女性が拘束されるビデオは中国国内のSNSでは視聴できませんが、Twitterでは200万回以上視聴されています。

コメント欄の意見:

沖縄うるまさん:中国で自由を求める勢力の増加を祈るのは当然の権利だと思う。

七海かなえさん:この時代にそうすることは危険なのに、彼の勇気はすごい。

OTさん:彼女の一人で巨悪に立ち向かう姿は忘れられない。

トゥントゥク音村さん:中国人はこれをおかしいと思わないのか?天安門のキーワードが検索できないのも不思議だ。

あんちゃんファミリー/日常配信さん:勇気ある人に続いてほしい!

Kさん:14億の人々が団結して革命を起こしてくれたら嬉しい。

toys41さん:都市部でビラをまいても無駄だよ。都市戸籍の人たちは裕福で状態を壊すことは望まないだろう。農民戸籍の人たちがやらないと意味がないけど、彼らは困窮していて余裕がないんだ。

私個人の意見ですさん:たった一人で悪に立ち向かう姿は立派だ!日本人には真似できない!中国は日本よりも偉大な国だ!

スクライドさん:ビラを撒いただけで逮捕とは、表現の自由がないな。

Ryan Asazakiさん:ビラだけで党の支配を転覆させるのは無理かな…?

堅気様鬼さん:こんな国が常任理事国の国連にいるのは一体どういうことなんだ?

平上野介さん:大きな北朝鮮だな。

ぬこさん:習王朝に一人で立ち向かうなんて、無事でいてほしいな。

小谷金治さん:ネットで拡散するほど見せしめ効果が大きくなるから、当局には都合がいいだろう。

島悟さん:さらば最後の国士よ。本当の中国人はまだいたのか。

ヤンデレ時雨愛好家さん:完全に治安維持法で笑える。

感想
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)
  • 素晴らしい (0)
  • 驚いた (0)