中国政府、インターネット使用時間の制限を検討

中国政府、インターネット使用時間の制限を検討
※画像はAIで生成されている場合があります。

中国政府、インターネット使用時間の制限を検討

「未成年者モード」では1日当たりの使用時間について、16歳から18歳未満は2時間まで、8歳から16歳未満は1時間まで、8歳未満は40分までと年代ごとに制限するほか、午後10時から翌日の午前6時までは使用を禁止するということです。

また、使用時間が連続して30分を超えると休憩をとるよう注意する仕組みを導入することをメーカーなどに求めています。

黒井最初は未成年者への教育を口実にして導入し、全年齢に拡大していくつもりだろう。

感想
  • ふざけるな (21)
  • おかしい (12)
  • やめろ (9)
  • 許せない (1)
  • 素晴らしい (1)
  • 驚いた (0)

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics