【速報】中国恒大集団の創業者に加え息子や複数の幹部も逮捕 不動産セクター大崩壊へwww

一部中国のメディアは関係者の話として、許氏の次男である許滕鶴(Peter Xu)氏も同時に連行されたと報じた。同氏は以前、恒大集団傘下の資産管理会社「恒大財富(Evergrande Wealth)」の事業を主導していた。さらに元最高財務責任者(CFO)の潘大栄氏をはじめ複数の幹部が拘束され、調査を受けているとの情報もある。中には、主要事業会社「恒大地産集団(Evergrande Real Estate Group)」の元会長、甑立涛氏の名前も挙がっている。

恒大地産集団は同日、未払い債務に関する最新データを公表した。2023年8月末時点で、同社と連結子会社は1件あたり3000万元(約6億円)以上の債務に関する未解決の訴訟案件1946件を抱えており、総額は4492億9800万元(約9兆円)となっている。

7月17日に公表された恒大集団の22年12月31日時点の負債総額は、2兆4374億1000万元(約49兆9100億円)だった。7210億2000万元(約14兆円)の契約負債を除くと、1兆7163億9000万元(約35兆円)となる。

中国の深圳市公安局は9月16日夜、経営再建中の不動産大手、恒大集団(エバーグランデ)傘下の資産管理会社、恒大財富(エバーグランデ・ウェルス)の社員に対し公安当局が刑事強制措置(訳注:通常は身柄拘束や逮捕を指す)を取ったと発表した。

刑事強制措置の対象には「杜」という姓の容疑者が含まれている。恒大財富の状況を総合的に見て、同社の董事長(会長)の杜亮氏であるとみられる。恒大財富は個人投資家向けに販売した多額の金融商品の償還が困難になっており、これらの投資家から金融当局などに告発されていた。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • いいね (11)
  • 興味深い (7)
  • びっくり (4)
  • 役に立つ (1)
  • 腹が立つ (1)

News U.S. note 更新情報 News U.S. note 更新情報

News U.S. Patriot 更新情報 News U.S. Patriot 更新情報

【速報】中国恒大集団の創業者に加え息子や複数の幹部も逮捕 不動産セクター大崩壊へwww

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

News U.S. 公式Xアカウント News U.S. 公式Xアカウント

More
articles

last week
topics