【速報】中国の新築不動産価格、10月に暴落ペース加速www

【速報】中国の新築不動産価格、10月に暴落ペース加速www

中国の10月の新築住宅価格はここ8年間で最大の下落率となった。住宅購入者のセンチメント悪化につながる可能性があるほか、不動産市場回復のための追加措置を行うよう政府に圧力がかかる見通しだ。

  国家統計局が16日発表したデータによると、主要70都市の新築住宅価格(政府支援住宅除く)は10月に前月比0.38%下落と、2015年2月以来の大幅な下げとなった。9月は前月比0.3%低下だった。

  同局が15日に発表した今年1-10月期の不動産開発投資と住宅不動産販売の前年同期比下落率もそれぞれ1-9月期から拡大していた。新築住宅価格の大幅下落は長引く住宅不況を裏付ける新たなデータとなった。

中国国家統計局が16日発表した2023年10月の主要70都市の新築住宅価格動向によると、前月比で価格が下落したのは全体の8割にあたる56都市だった。9月から2都市増えた。政府が8月末に住宅取引の規制緩和を打ち出したが、効果は限定的で中小都市を中心に値下がりが目立った。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • いいね (0)
  • びっくり (0)
  • 興味深い (0)
  • 役に立つ (0)
  • 腹が立つ (0)

News U.S. note 更新情報 News U.S. note 更新情報

Imagine Stock Photo 更新情報 Imagine Stock Photo 更新情報

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

社会・経済ランキング政治ランキング

News U.S. 公式Xアカウント News U.S. 公式Xアカウント

More
articles

last week
topics