岸田、中国との首脳会談でブイの即時撤去求める

岸田、中国との首脳会談でブイの即時撤去求める

日中首脳会談の報道は、中国では日本側の主張はほとんど報道されていないし、自分たちに都合のいい情報しか報道しないといういつものパターン…

人民日報によると、岸田首相は、日本は今後も平和的発展の道を堅持し台湾問題の処理に関する日中共同声明を何ら変更なく堅持する。
双方は、新たに設立された中日輸出管理対話メカニズムについて肯定的に語り、あらゆるレベルでの対話とコミュニケーションを維持し、新たな中日ハイレベル経済対話と中日ハイレベル人的対話を開催することで合意した。

他に、医療、介護、ヘルスケアなどの分野で協力を促進するとか、両国は青少年を含む今後の国家交流を促進する事で合意しただとかの記事が多い。

果たして今後どのような成果があるのか注目ですね。

岸田文雄首相は16日午後(日本時間17日午前)、米サンフランシスコで中国の習近平国家主席と会談した後、記者団の取材に応じ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐる情勢について「深刻な懸念」を表明し、「日本のEEZ(排他的経済水域)に設置されたブイの即時撤去を求めた」と明らかにした。中国で拘束中の邦人の早期解放を求めたことも明かした。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 腹が立つ (17)
  • 興味深い (5)
  • いいね (3)
  • びっくり (1)
  • 役に立つ (0)

News U.S. レポート 会員専用サイト News U.S. レポート 会員専用サイト

岸田、中国との首脳会談でブイの即時撤去求める

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics