ミャンマー軍事政権「あのー、誰も見てないけど、私達は崩壊の危機です!」www

ミャンマー軍事政権「あのー、誰も見てないけど、私達は崩壊の危機です!」www

ミャンマー軍、クーデター後最大の後退 少数民族武装勢力との戦闘で「国が分裂も」

クーデターによる軍政が続くミャンマー東部で、国軍と少数民族の武装勢力との戦闘が起きている。ミン・スエ暫定大統領は9日、東部シャン州で勃発した戦闘を政権側が制圧できなければ、国が分裂する危険性があると述べた。

2021年の軍事クーデター後に暫定大統領に就任したミン・スエ氏は、国軍に深刻な損害を与えている反軍政派の武装勢力による一連の組織的攻撃に対処するための、与党軍事評議会が開いた緊急会議に出席し、警鐘を鳴らした。

シャン州で反乱を起こしている三つの民族の武装勢力は、反軍政派のほかの武装グループの支援を受け、国軍の数十の軍事拠点を制圧した。さらに、複数の国境検問所と、中国との陸路貿易の大部分を担う道路を占拠した。

こうした状況は、2021年2月に政権を奪取した軍事政府にとって、これまでで最も深刻な後退と言える。悲惨なクーデターは武装蜂起を起こし、2年半にわたって衝突が続いている。軍は弱体化し、打ち負かされる可能性が出てきたようにみえる。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 興味深い (14)
  • びっくり (8)
  • いいね (7)
  • 役に立つ (2)
  • 腹が立つ (0)

News U.S. レポート 会員専用サイト News U.S. レポート 会員専用サイト

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics