【速報】ロシア強硬主戦派「プーチンは不正に当選した」 2024年の大統領選に出馬へ

【速報】ロシア強硬主戦派「プーチンは不正に当選した」 2024年の大統領選に出馬へ

ロシアの強硬主戦派で、政府のウクライナ侵攻戦略を批判してきたイーゴリ・ギルキン被告(52)が、来年予定されている大統領選にウラジーミル・プーチン大統領の対立候補として出馬する意向を示した。

「イーゴリ・ストレルコフ」としても知られるギルキン被告は19日、支持者らに向けた書簡をメッセージアプリ「テレグラム」内で公表。勝者がすでに判明している「でっちあげ」の選挙を混乱させたいと発言した。

この「勝者」はプーチン大統領を指していると広く受け止められている。プーチン氏はまだ再出馬を公言していない。

ギルキン被告は今年7月、過激主義の疑いで拘束・訴追されたが、罪状を否認している。

書簡の中でギルキン被告は、「現在のロシア情勢において、大統領選挙に参加することは、トランプの達人とテーブルにつくようなものだということはよく理解している」と述べた。

しかし、自分の出馬によって愛国的な勢力が団結し、ロシア政府による「ただ一人の勝者がすでに分かっている」選挙計画を阻害できるだろうと語った。

「それが内外の脅威に直面する我々が団結できるチャンスだ」と、ギルキン被告は話した。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 興味深い (9)
  • びっくり (3)
  • いいね (2)
  • 腹が立つ (1)
  • 役に立つ (0)

News U.S. レポート 会員専用サイト News U.S. レポート 会員専用サイト

【速報】ロシア強硬主戦派「プーチンは不正に当選した」 2024年の大統領選に出馬へ

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics