訪日中国人のカネは日本に落ちない インバウンドの実態が悲惨すぎた・・・

訪日中国人のカネは日本に落ちない インバウンドの実態が悲惨すぎた・・・

そんなアフターコロナのインバウンドでは、中国の事業者が日本の土地を購入し、自ら開発したホテルや民泊に中国人富裕客を宿泊させるという傾向が表れている。すでに数次ビザ(有効期間内であれば、日本への渡航に繰り返し使えるビザ)を取得している富裕層は、日中間を比較的自由に往復できる存在でもある。

また、人目を気にして小さくなることを嫌う中国人は、“中国人による中国人のためのサービス”に安心感を持つ傾向が強い。

 馬さんが「初めは日本の割烹や高級すし店の格式に興味を持っても、次第にそれを窮屈に感じるようになる人もいます」と話すように、中国人にとってより心地よい施設を「自前で開発する」という動きは一段と進む気配だ。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 腹が立つ (24)
  • 興味深い (6)
  • 役に立つ (3)
  • びっくり (1)
  • いいね (0)

News U.S. レポート 会員専用サイト News U.S. レポート 会員専用サイト

訪日中国人のカネは日本に落ちない インバウンドの実態が悲惨すぎた・・・

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics