パスポートセンター勤務の中国籍女を書類送検 個人情報約2,000人分持ち出し

パスポートセンター勤務の中国籍女を書類送検 個人情報約2,000人分持ち出し

勤務していた東京都豊島区の池袋パスポートセンターで、個人情報が書かれた付箋紙を盗んだとして、警視庁公安部は24日、窃盗容疑で、中野区に住む中国籍の女(52)を書類送検した。公安部は認否を明らかにしていない。

都や公安部によると、女は令和2年5月~5年3月、パスポートセンターの業務を受託する企業の契約社員として、窓口で勤務。付箋に書き出したり、パスポート申請書や戸籍謄本をコピーしたりして、1920人分の個人情報を持ち出していたとみられる。外部への流出は確認されていないという。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 腹が立つ (18)
  • びっくり (4)
  • 興味深い (3)
  • いいね (0)
  • 役に立つ (0)

News U.S. レポート 会員専用サイト News U.S. レポート 会員専用サイト

パスポートセンター勤務の中国籍女を書類送検 個人情報約2,000人分持ち出し

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics