中国李克強の後継者が経済に無能で習近平パニックwww

中国李克強の後継者が経済に無能で習近平パニックwww

南海の権力中枢で何かが起きている。

国防相や外相、ロケット軍幹部が失脚するという深刻な事態を隠蔽するための陽動作戦が展開されている。台湾海峡に、空母や駆逐艦などを派遣してド派手な軍事演習、無法な領海侵犯を繰り返していることである。

世界各国の国防相や当局者を北京に集めた「香山フォーラム」をそっちのけにして、習氏は10月末、北京で「中央金融工作会議」を開催した。政治局常務委員全員が出席する異例の事態となった。

金融や経済政策のかじ取りは李強首相を差し置いて、何副首相が采配することになった。李氏は辣腕(らつわん)家でなく、経済には無能であり、結局、何氏を中央金融委員会弁公室主任に任命した。何氏は政治的役割を強化した別組織=中央金融工作委員会の書記にも任命された。

何氏は財政政策通だが、出世過程は「習氏べったり」ではないか。

借金の山、外資払底、軍の腐敗、官僚機構のやる気のなさ、誰がやっても中国経済を回復させられないだろう…。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • 興味深い (13)
  • いいね (7)
  • びっくり (2)
  • 腹が立つ (2)
  • 役に立つ (1)
中国李克強の後継者が経済に無能で習近平パニックwww

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics