中国「助けて!格下げで人民元が下落!ドル売って買い支えるアル!」www

中国「助けて!格下げで人民元が下落!ドル売って買い支えるアル!」www

中国の主要国有銀行は6日、オンショア(本土)市場で人民元支援のため、2日連続でドル売り・元買いの取引を行った。事情に詳しい関係筋3人が明らかにした。

格付け会社ムーディーズが中国の格付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に変更したことを受け、元相場には再び下落圧力が強まっている。 もっと見る

国有銀行は通常、中国人民銀行(中央銀行)の委託で為替取引を行うが、自己勘定や顧客の委託で取引を行っている可能性もある。

関係筋によると、国有銀行は前日も人民元を買い支えており、ムーディーズの発表後、ドル売りを大幅に増やした。

国有銀行は6日午前も再びドル売りを出しているが、規模は比較的小さい。元安を受けて、一部の輸出業者が外貨を元に替えており、元の下支え要因になっている。

国有銀行のドル売りにもかかわらず、6日の人民元は下落。

スポット市場のオンショア人民元CNY=CFXS>は1ドル=7.1570元で取引を開始。0300GMT(日本時間午後0時)時点で前日終値比88ポイント安の7.1568元。

このニュースを見てどう思いましたか?
  • いいね (6)
  • 興味深い (3)
  • びっくり (1)
  • 役に立つ (0)
  • 腹が立つ (0)
中国「助けて!格下げで人民元が下落!ドル売って買い支えるアル!」www

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics