超音速の幻想!ウクライナから帰還したロシア爆撃機、自国で撃墜される衝撃

※画像はAIで生成されている場合があります。

超音速の幻想!ウクライナから帰還したロシア爆撃機、自国で撃墜される衝撃

  • 炎上!ロシアの超音速爆撃機、ウクライナ攻撃後に意外な結末を迎える
  • 「帰還後の悲劇」ロシアの超音速機、ウクライナ攻撃からの帰路で撃墜される
  • 英BBCが報じる!ロシアの超音速機、ウクライナからの帰還中に撃墜の憂き目

ウクライナがロシアの超音速爆撃機Tu-22M3を撃墜したと報じられた。この飛行機はウクライナを攻撃した後、自国に帰還中だったが、国境から300kmの地点で撃墜されたのだ。ロシア側は故障が原因と発表しているが、疑問の声も上がっている。

初の事例とされるこの撃墜は、旧ソ連製の地対空ミサイルS200を使って行われた模様である。一方、ロシアは侵略を続け、ウクライナは民間人を巻き込む無差別攻撃に耐えている。ウクライナは国際法を守りつつ、自由と民主主義を戦う姿勢を見せているのだ。

ネットユーザーのコメント

「ウクライナは頑張ってくれているのですね」「ロシアが国際法を無視して民間人を殺傷しているのに」「ウクライナは我慢強く国際法を守っています」「それが民主主義、自由主義、人権や多様性を守り維持するための戦いを頑張っているのだと思います」

ワシが言うのもなんだが、日本も昔は100円札だったというのに、今やこんなにも自由がない。おかしな話である。このような国際情勢を見ても、自由がどれだけ大事か、それがよく分かるだろう。ワシが死んだとしても、自由は死んでないのだ!戦いは続くのである。ほっほっほ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8d9ff2050292c59d02c672557406a87a7e039dc5

感想
  • おかしい (1)
  • 素晴らしい (1)
  • 驚いた (1)
  • ふざけるな (0)
  • やめろ (0)
  • 許せない (0)

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics