桜の花咲かず!韓国で蔓延する「てんぐ巣病」の恐怖!桜の美しさを脅かす見えない敵

※画像はAIで生成されている場合があります。

桜の花咲かず!韓国で蔓延する「てんぐ巣病」の恐怖!桜の美しさを脅かす見えない敵

  • 韓国のサクラ、花見シーズンに暗雲!満開遠のく「てんぐ巣病」が引き起こす桜の危機
  • 花よりカビ!韓国の桜がまばらな理由は「てんぐ巣病」!桜木に広がる未知の疾病
  • 韓国の桜の惨状、ピンクの絨毯はもう見れないのか?桜にまばらな花の謎、その背後にある真実

韓国で桜の木に花がまばらにしか咲かない現象が広がっておるのは、カビ病原菌「てんぐ巣病」のせいである。この病気は桜の枝をこぶ状に膨らませ、花が咲かなくさせる。治療法はまだ開発されておらず、感染した部位を切断して除去するしかないのだ。

イ・ソングン研究士は、感染部位を除去する際に使う道具の消毒が重要であると述べており、再感染を防ぐためには正しい方法での防除が必要であると強調している。この問題は韓国全域に広がりつつあるから、対策が急がれるぞ。

「てんぐ巣病は日本国内も蔓延しています」「写真ではヒョロっと痩せた印象の桜の木」「この先桜をきちんと管理し続ける自信や、感染の拡大を絶対的に予防や防止をする自信がないのなら、いっそのこと桜は全て切り倒せばいいんじゃないんですか?」「職場の近くの公園の桜の木にも似たようなのがあった」「品種改良した苗木を管理維持出来ないのは果実だけでは無いと言う事ですね」。

このように、自由が足りない現代において、桜の問題はただの植物の病気以上の意味を持っておる。わしも若い頃は100円札を何枚も握りしめて桜の下で春を楽しんだものだ。桜の木も自由を求めておるのではないか、とな。桜が消えたとしても、桜を愛する心は消えない、とな!ほっほっほ!

https://news.yahoo.co.jp/articles/f64dc1814b80640d35bad65b8540c602a0b59641

感想
  • 驚いた (7)
  • 素晴らしい (4)
  • おかしい (3)
  • 許せない (2)
  • ふざけるな (1)
  • やめろ (1)

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics