欧州ニュース

【朗報】マリウポリ製鉄所籠城は大戦果だった ロシア軍を2カ月半足止めに

黒井素晴らしい戦果だ。任務を終えたというから、全力で拍手を送りたい。

マリウポリ部隊、籠城で露軍を足止め ウクライナ軍 各地で防御戦
5/17(火) 22:16配信 産経新聞

ウクライナが16日、攻防が続いていた東部マリウポリのアゾフスタリ製鉄所をめぐる戦闘を停止させた。背景には、マリウポリで露軍を足止めした間に、最前線の東部ドンバス地域(ルガンスク、ドネツク両州)や南部で防御線が構築され、一部では反攻の準備が整ったとの判断がある。マリウポリ市内はすでに露軍に制圧され、市が陥落しても戦況への影響は限定的だとみられる。損害が広がる露軍が今後、占領地域を拡大できるかは見通せない。

ウクライナ軍参謀本部によると、露軍はマリウポリ制圧に侵攻戦力の約4分の1から5分の1に当たる17の大隊戦術群(計2万人規模)を投入。同市では民間人の避難先や病院も無差別に露軍の激しい攻撃にさらされた。

これに対し、同市を本拠地とする「アゾフ大隊」などで構成するウクライナ部隊が防衛戦を展開。露軍を2カ月半にわたってくぎ付けにした。マリウポリはウクライナの抵抗を象徴する戦地となったが、同参謀本部は17日、「予備役招集や部隊再編成の時間を稼げた。いまや最も重要なのは籠城部隊の命を救うことだ」と強調した。

露軍はマリウポリ市内の制圧後、部隊を再配置。同製鉄所を包囲する兵力は現在、2千人規模とされる。ウクライナ側はこの程度の兵力が他の戦線に差し向けられても大勢に影響はないと判断したもようだ。

一方、露軍にとってマリウポリの完全掌握は、東部の親露派支配地域と2014年に併合した南部クリミア半島を陸路で結び、海上交通の要衝であるアゾフ海の支配権も確立できる一定の「戦果」となる。

露軍は現在、主目標とするドンバス地域の制圧に加え、ウクライナの沿岸地帯全域を占領することを目標としているとされる。そのために南部ミコライフやオデッサに攻撃を続けているが、反撃を受け損害が拡大。英国防省は露軍が既に戦力の3分の1を失ったと分析している。

ドンバス地域でも露軍はここ数週間、わずかな前進しかできていない。東部ハリコフ周辺ではウクライナ軍が反攻を開始し、露軍は後退を迫られている。マリウポリなどに戦力を分散させている間に、米欧から供与された装備でウクライナ軍が増強されたことが主な要因だ。露軍はマリウポリ掌握後も作戦を継続する構えだが、一進一退の攻防が続くとみられる。

学びがある! 48
分かりやすい! 114
新しい視点! 34

https://news.yahoo.co.jp/articles/c50144d286c94273de4c46333a1eba2dc5feddc4

ワトソン君そういう事だったんですね・・・。ウクライナの人達は、強いです!

マリウポリを犠牲にして他を守った

黒井籠城でマリウポリを最後まで守り通すのもそうだが、そこだけにロシア軍が必死になることで他の戦線を手薄にさせる効果があったわけだ。この戦い方は世界中の軍事専門家が参考にすべきだと思う。

ワトソン君マリウポリって、そこまで大事な場所だったんですか?

黒井ウクライナにとっては全ての都市が大事だが、ロシア軍の目標であるキーウやハルキウはおろかオデッサやドンバスでも敗退したからな。マリウポリをある意味犠牲にすることで、他の多くの都市を守ったとも解釈できる。

ワトソン君確かに・・・。それでロシア軍が沢山兵器を使って、他で負けたって事ですよね?

黒井将官級も多くが犠牲になったというからな。マリウポリ製鉄所にはクラスター型爆弾も使われたというし、今までよく耐えたと思うよ。全滅せずに生き残れてよかった。

罵倒の代名詞アゾフが一転ウクライナのヒーローに

ワトソン君ネットユーザーの反応です!

・ゲームなどではよくある、一部隊や一地域を犠牲にして時間を稼ぐ方法です
2カ月半も命懸けで守り、足止めした事は素晴らしいです
・ウクライナ政府が任務終了を発表してから、あっという間に投降を開始しました
アゾフ連隊の数は250人程度で、意外と少なかったみたいです。多く見せかけてロシア兵を引き付けました
・今後はウクライナ軍が南東部でも反撃に転じると思います

黒井ロシアがネオナチ!アゾフ!と罵倒の代名詞にしようとしてたのに、一転ウクライナを救ったヒーローとなってしまい闇の工作員Zが歯ぎしりする様子が目に浮かぶよ。

ワトソン君ホントですね(笑) ロシアの方が、ネオナチだと思います!

黒井そして結局戦争は勝つことが正義なんだ。ロシアの明らかに間違った蛮行を正して犯罪追及するためであっても、まず勝たなくては話にならない。ウクライナ軍の健闘とロシア軍の完全撤退実現を祈る。

ワトソン君ロシアの皆さん、このままだと敗戦国になります!領土割譲です!さようなら!

関連記事