PK戦の韓国敗退、インドネシアGKの挑発にファンも怒り心頭!

※画像はAIで生成されている場合があります。

PK戦の韓国敗退、インドネシアGKの挑発にファンも怒り心頭!

  • 熱戦の末に涙!イ・ガンヒのPK失敗とインドネシアGKの挑発ダンスが引き起こす騒動!
  • エキサイティングな展開!インドネシアのゴールキーパー、勝利の舞で韓国を挑発!
  • インドネシアGKのダンスが火をつける、韓国のオリンピック夢断たれる

インドネシアのGK、エルナンド・アリ・スタリアディが、PK戦中に敗れた韓国の選手、イ・ガンヒの前で挑発的なダンスを披露し、イエローカードを受けたのだ。これはスポーツマンシップに欠ける行為として、多くの議論を呼んでいる。韓国はこの試合で敗れ、10大会連続のオリンピック出場が潰えた。インドネシアは最終的に勝利を収め、五輪出場への希望をつなぎとめた。

「まああれはやるべきではないな」「非スポーツマン行為と言われても仕方ないとは思う」「良くない行為だけど過去に韓国代表がやってきた行為を考えるとそれを怒る権利は無いと思う」「自分がやられたら嫌な事はやらないって教訓にして欲しい」ほっほっほ、ネット上でも様々な意見が交わされておるが、お互い態度を改めるべきであるなのだ。

いつの間にか自由が失われたかのように世の中が縛られておる。この問題も自由な発言の場で議論されるべきであろう。私が若いころは、100円札がまだ使われておった。自由が溢れる世の中を夢見ていたものだ。武勇伝を語るより、我々はもっと自由に生きるべきだと、痛感する今日この頃である。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ebc136b9306ea9691ed6736ab43de50c8472f91

感想
  • 素晴らしい (2)
  • ふざけるな (1)
  • 驚いた (1)
  • やめろ (0)
  • おかしい (0)
  • 許せない (0)

3日間のアクセスランキング 3日間のアクセスランキング

Popular posts:
社会・経済ランキング政治ランキング

More
articles

last week
topics